キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

サイト内検索

Campギア camp日記(キャンプ場レポ)

キャンプ 虫除け対策!

更新日:


女性がキャンプを嫌がる原因の1つが虫ですよね。

うちの愛妻もそうでしたが、キャンプに行ったことない女性は

大体の人が「虫が嫌い」、「蚊にめっちゃ刺されそう」などと言うものです。

確かに、虫はいます。だって自然の中なんですもん。

都会にいるより断然出くわします。

ただ、危害を加えられなければ問題ないですよね。

そこで我が家の虫対策ですが、もって行くものはいつも2種類。プラスアルファって感じです。

 

 まずはいわずと知れた蚊取線香型

富士錦 パワー森林香

IMG_0961
楽天で値段を検索

<特徴>

    • 効力を一層強化し線香の厚みを厚くして、煙の量を一段と多く出るようにしました。
    • 広い野外での森林作業、釣り、海水浴、園芸、農作業には最適です。

 

 続いては虫除けスプレーとして

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

IMG_0955

楽天で値段を検索

<こんな時に>

    • お散歩やキャンプ、ガーデニングなどの屋外にでかける時に。
    • 緑の多い場所にお出かけの時に。
    • 敏感肌やお子様のお肌をガードしたい時に。

<特徴>

  • 柑橘系の香りでリフレッシュしながらケアができます。
  • 石油系化学合成成分不使用
    天然成分100%で、デリケートな6ヶ月以降の赤ちゃんからご使用いただけます。
  • 肌だけでなく、洋服や空間などにもお使い頂けます。

↑これめっちゃいい匂いなんです。付けてると爽やかな気分になります!

蚊はもちろん、普通の虫よけスプレーでは効かないブヨよけの効果もあるそうです。

 

 

あとはもしも刺されてしまった場合のことを想定して

あとはもしも刺されてしまった場合のことを想定して

ムヒアルファEX

91eqbRYIl9L._SL1500_

楽天で値段を検索

<特徴>

    • すぐれた抗炎症効果をもつPVA(プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル)に、かゆみを抑えるジフェンヒドラミン塩酸塩を組み合わせました。ダニ・ノミ・毛虫・ムカデ・クラゲなどによるがまんできない虫さされ・かゆみにしっかり効きます。
    • べたつきが少なく白く残らない、サラッとしたクリームです。

↑娘がキャンプで毛虫に刺された事があるんですが、これを塗ったらすぐに治まりましたよ。

 

まとめと虫対策をしてからの感想

  • 長袖、長ズボン、靴下、帽子などの肌の露出を避けるのがベストです。
  • 真夏などの暑い時期だと、なかなか上記服装は辛いですけどね。
  • もちろんうっそうと茂った草むらの中に入ったり、水辺など人気がない場所はかまれる可能性は大ですが、殆どのキャンプ場ではテントなどを張る周辺はちゃんと整備されている所が多いのでテント周辺は虫のいる量は他と比べると少ない気がします。
  • 春、夏、秋と山間部のキャンプ場に行ってますが、虫よけスプレーを体にこまめにして、森林香を3か所ぐらいテント周辺に焚いていれば蚊に刺されることは私の場合は殆どありませんでした。
  • ただ木の下などにテントを張る時はどうしてもテントによく虫は付きます。テントに虫よけスプレーなどをするのも手だと思いますが、テントにシミがついたりする可能性もあるので、気を付けてください。
  • 春先は毛虫が多くいますので木の下は注意した方がいいと思います。
  • あたりまえですけど、自分のテント周辺以外をうろうろするといろんな虫を見かけます。子供には虫を間近で観察できることは楽しい限りですけどね。
  • 妻も虫が苦手で、キャンプを始める前はすごく警戒してましたが、今となっては虫の事を考えるよりもキャンプの楽しさにハマってしまっています(笑)

 

是非とも虫嫌いな方にも対策をちゃんとすれば虫に噛まれる可能性は大幅に減るので、キャンプを存分に楽しんでほしいですね~!

googleアドセンス336px

googleアドセンス336px

-Campギア, camp日記(キャンプ場レポ)
-, ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2017 All Rights Reserved.