キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

サイト内検索

Campギア ギア選び

使ってるホットサンドメーカーはニュー・バウルー(ダブル)

更新日:

ホットサンドってはさんで焼くだけで誰でも簡単に作れて

 

その時のある具材によって色んな味を楽しめるので

 

キャンプの朝ごはんやお昼ご飯にはもってこいですよね!!

 

でもって、僕が使ってるホットサンドメーカーは

 

ニュー・バウルー(ダブル)

by カエレバ

●サイズ : 約142×350×37mm
●重量 : 約420g
●材質 : 本体/アルミキャスト(内側フッ素樹脂加工)、柄/ステンレス

 

ダブルとは真ん中で区切りができるやつ。

 

 

で、もう一つのバージョンのシングルがこれです。↓

ニュー・バウルー(シングル)

by カエレバ

●サイズ : 約142×350×36mm
●重量 : 約450g
●材質 : 本体/アルミキャスト(内側フッ素樹脂加工)、柄/ステンレス

 

私が使ってるのはダブルなんですが、

IMG_2880IMG_2908レタスがでちゃってあんまりおいしそうな画像じゃなくてごめんなさい。でもめっちゃ美味しかったんすよ!!(真顔)

最初買う時はシングルダブルか迷ったんですよ。

 

僕と同じで、どっちを買うか迷ってる人のために

 

ダブル使ってみてよかった点。シングル使った時の予想との比較。を書いてみようかなと。

 


ダブルのいいところ

  • 左右分けれるように最初から鉄板に区切りが入れられてるので、食材を挟む時に、左右同じ量の食材を考えて入れられる。
  • 左右違う食材を混ざらず焼けるので、2つの味を一度に作れる。
  • 真ん中の区切りがプレスされるのでシングルよりも圧着が強め。
  • 真ん中でプレスされてる分、切りやすいし、中身がこぼれにくい。
  • 食パン半分の真ん中が圧着されてる分、4等分しやすい。(色々な味を楽しむ時はちょっとずづ食べたいですもんね)

ダブルの弱点

  • 真ん中に鉄板の区切りがある為、具材をのせづらい。
  • 真ん中に鉄板の区切りがある為、シングルよりも食材を乗せる量が少なくなる。
  • 焼いたものを2等分した時に、切断面の感動がない(笑)。(具材が見えないため)
  • 本体の火にかける部分が丸まった作りになってるので、バーナーなどの五徳に乗せるのが不安定。

 

てな感じで、どちらにも一長一短がありますが、
私なりにまとめるとこうなりました。

 

まとめ

  • 家族、グループ(お子さんが数名いる)で使う時は、ダブルのほうが分けやすく具材もこぼれにくいのでお勧め。
  • がっつり食材を入れて贅沢食べをしたい人はシングルの方がお勧め。

 

どうしたらきれいにまとめれるか考えながら書いてて思っちゃったんですけど、

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

究極を言っちゃうとですね。

 

 

 

2つ持ちにして臨機応変に楽しむ!!

 

あー言っちゃった・・・。元も子もない事を(汗)

 

シングルはもちろんバウルーでもいいんですけど、

 

他のメーカーからもかわいらしいものなど、色々でてるので自分の好きなものを選べばいいかなと(笑)

 

1枚の食パンサイズをプレスで二つに分けてくれるのは

 

ニュー・バウルー(ダブル)ぐらいしかないので

バウルーならダブル!!

 

やっぱりこれで決まりですかね。
あくまでも私の見解ですのでご了承を(笑)

 

最後まで読んでくれた皆様、ありがとうございました。<(_ _)>

 

 

ポチッとな!と応援をよろしくお願いします↓

ファミリーキャンプランキングへ

googleアドセンス336px

googleアドセンス336px

-Campギア, ギア選び
-, , , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2017 All Rights Reserved.