キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

ギア選び テント

キャンプ初心者ファミリーにもオススメ! トンネル型テントとは? どれぐらいの種類があるのか比較してみました。

更新日:

 

私は現在トンネル型テントを2つ所有してます。

(ノルディスク レイサ6、ヒルバーグ ナロ4GT)

実際に使用してみての使い心地などを踏まえて、トンネル型テントを紹介したいと思います。

 

 

トンネル型テントとは?

トンネル型テントとは?

・その名の通り、蛇腹のトンネルのようなフォルム広い室内空間が特徴のテント。

メインフレームポールクロスすることなく独立して弧を描いている事が多い。

 

私が初心者ファミリーテントにもオススメする理由

 

なんといっても設営が簡単。
その理由は構造がシンプルで頭で理解しやすいからだと思います。

・大型(ロング)の2ルームトンネルタイプだと
高さが180~200cmあるものが殆どなので屈まなくて移動できる。

・大型タイプだと4~5人家族で使ってもリビングスペースが広いので、
タープを張らなくてもこのトンネル型テント一つで済む事です。

 

トンネルテント設営手順(レイサ6を例に簡単に紹介)

 


①メインポール4本をそれぞれ指定のスリープに通します。


②片側のテント幕の裾をペグ2本で固定する。


③蛇腹状になったテント幕を引っ張り立ち上げて反対側のテント幕の裾を2本ペグダウンして固定する。

テントが立ち上がるまで4本のペグダウンで立ち上がちゃいます。
(私が持ってるもう1種もペグ4本でひとまず立ち上がります。)

あとは、しっかり固定するために指定の場所や固定ロープをペグで止めて行けばOK。

トンネル型テント(レイサ6)の設営を詳しく知りたい方は
↓よろしければこちらを参考にしてみてください。

画像多数でレビュー。Nordisk レイサ6 スペリオール 試し張り&キャンプで使用してみて。

    日本限定のベージュカラーのレイサ6こと Nordisk Reisa6 Superior ノルディスク レイサ6 スペリオール を手に入れちゃったので、河川敷で試し張りとキャ ...

 

 


 

トンネル型テント 【7ブランド+αから選抜】

ということで、現在(2018年)国内で大手通販サイトで手に入る事を条件として

どこのブランド(メーカー)からファミリー向け(4~5人)

トンネル型テント(2ルーム)が出ているのか

私が調べた限りですが、私なりにお勧めできるテントを見ていきたいと思います。

お求めやすい順で記載しています。

 

 

テント ファクトリー TENT FACTORY

日本国内のアウトドアメーカー。

チェアやテーブルなどの小物からテントまで幅広く商品展開しています。

リーズナブルで初心者にも手に取りやすい商品が多数。

 

トンネル2ルームテント ロング

quotation:naturum

●本体サイズ :W255×D560×H190cm
●インナーサイズ(寝室): W240×D210×H190cm 【約5㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W255×D350×H190cm 【約8.9㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人4名
●重量: 15.5kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

奥行きが560cmとそこそこあるので決して広くは無いですが4人家族でもリビングスペースは確保できそうですね。
リーズナブルでコストパフォーマンス的にもピカイチ。
評判も上々で初心者にはもってこいのテントだと思います。

 

 

 

DOD(ディーオーディー)

日本国内のメーカー。

ここ最近、斬新なキャンプギアを展開している勢いのあるアウトドアメーカー。

コストパフォーマンスに優れた商品が多く、発売してもすぐに品切れる商品も。

そのすぐ品切れる人気なテントが

カマボコテント2

●本体サイズ: W300×D640×H195cm
●インナーサイズ(寝室): W280×D220×H190cm 約5㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W300×D420×H195cm 【約12.6㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 16.1kg
*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。正確な数値ではございません。あくまでも参考の数値とお考えください。

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

さすが大きさも日本のキャンプ場に適するように考えているだけあって
ちょうど使いやすい大きさなんですね。コストパフォーマンスがいいので売れる訳です。

quotation:http://www.dod.camp/

 

今年からバージョンが2にアップ。

週末のキャンプ場ではかならず1つは見かける人気テントになりました。

 

 

 

 

COLEMAN コールマン

いわずと知れた大手アウトドアメーカー。

 

 

トンネル2ルームハウス/LDX

●本体サイズ: W330×D660×H200cm
●インナーサイズ(寝室): W300×D235×H185cm 【約7㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W330×D425×H200cm 【約14㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 16kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

今回紹介しているトンネルテントの中で一番大きいテントですね。
インナーを使わず、大人数でのタープ替わりの宴会&グループ幕としても重宝しそうです。

 

↓amazon限定のオリーブカラーもあります。この色なかなかかっこいいんじゃないでしょうか。

 

 

 

ROGOS ロゴス

日本国内メーカー。

個人的に初心者から中級者向けのラインナップが揃っている。

私の初ファミリーテントもロゴスでした。

 

グランベーシック トンネルドーム XL-AG

●本体サイズ: W290×D515×H203cm
●インナーサイズ(寝室): W270×D270×H190cm【約7.29㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W290×D245×H203cm 【約7.1㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 14.7kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

このベージュの色合いが素敵ですね。女子受けしそうな色合いです。
寝室スペースとリビングスペースの大きさが大体同じぐらいの広さでしょうか。
個人的にはもうちょっとリビングスペースが広ければ4人で使いやすいかなぁと。

 

 

 

 

ROBENS ローベンス

デンマーク発のテント&アウトドアブランド。

2016年頃から日本でも正規代理店ができ、購入しやすくなりました。

ヨーロッパらしく、色々な形のテントを展開しています。

 

ダブルドリーマー

●本体サイズ: W280×D475×H190cm
●インナーサイズ(寝室): W260×D215×H155~180cm【5.59㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W280×D260×H190cm 【約7.2㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 12.2kg

 

今回紹介しているトンネル型テントの中で一番小さいサイズです。
公式では就寝人数は5名となってますが、リビングスペースも小さい為、
個人的には3~4人家族がベストかと思います。

 

 

カントリーコテージ 600 (2018年初登場)

●本体サイズ: W320×D630×H210cm
●インナーサイズ(寝室): W300×D215×H170~195cm【約6.4㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W320×D415×H210cm 【約13.2㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 19.6kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

他のトンネル型テントとはちょっと違うデザインですね。
リビングスペースにパネルがあり、玄関扉があるような形になってますね。
その奥に寝室スペースがあるといった感じです。

 

 

OGAWA オガワ

1914年創業の老舗国内ブランド。キャンパルジャパン株式会社のアウトドアブランド。

老舗ブランドの信頼がある商品を展開。ビルツなどのティピィ型テントが有名。

 

アポロン(2018新登場)

●本体サイズ: W320×D585×H205cm
●インナーサイズ(寝室): W300×D210×H185~205cm【約6.3㎡】*1
●リビングサイズ(寝室以外) *2 : W300×D300×H205cm 【約9㎡】*1
●就寝人数(寝室スペース): 大人5名
●重量: 23kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

公式ページではアーチ型テントと表記してあります。
横のパネルもメッシュのみやフルオープンにできたりと
入口から2m前後の高さが続いているのが開放感があっていいですね。
インナーを使わず、グループでの宴会幕としての利用できるのも人気のようです。

 

 

 

Nordisk ノルディスク

ノルウェー発のテント&アウトドアブランド。

日本でもかなり有名になったシロクマロゴ。オシャレなテントのラインアップがずらり。

個人的にフォルムや素材の色使いなどはピカイチにオシャレで、女子受けする事間違い無し。

 

レイサ6

●本体サイズ: W295×D645×H210cm
●インナーサイズ(メイン寝室): W280×D230×H200cm 【約6.4㎡】*1
●リビングサイズ(メイン寝室以外) *2 : W295×D415×H210cm 【約12.2㎡】*1
●就寝人数(メイン寝室スペース): 大人4名
●重量: 17kg

*1 : 個人的に広さが比べ安いように平米数を表記しました。
*2: 本体サイズからインナーサイズを引いた数値を使用して計算。
*1,*2 共に個人的に算出した数値であって正確な数値ではございません。あくまでも参考としてお考えください。

私ファミリーも使っているレイサ6。
居住スペースは4人家族にちょうどいい感じです。
個人的な感想ですが、なんといってもこのフォルムがシンプルですが洗練された感がありかっこいいです。
幕素材(ポリエステル)の色合いもグリーン、ベージュとも高級感があります。
やっぱりお値段が高いだけの理由はあるって事ですね。それでも売れる訳ですから。

 

 

Tent-Mark テントマーク

日本国内ブランドメーカー。親元はWild-1ですね。

初心者のみならず、ベテランキャンパーからの支持も高く、

キャンパーの事をよく考えて作られてる商品が多い印象です。

 

あれ?テンマクからトンネル型テント出てたっけ?と思う方もおられると思いますが、

早ければ秋ごろ発売されるかもという・・・・。

サーカス650

今年のイベントで配られていたパンフレット最後のページに乗っていました!!
詳細はこの絵だけですが。
一緒にウッドストーブという名前の新作薪ストーブの絵も。
ひょっとしたらこのサーカス650は煙突出し用の工夫なんかもあったりして・・・・。
これはまた期待が高まりますね~!!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


オートキャンプランキングへ

-ギア選び, テント
-, , , , , , , , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2018 All Rights Reserved.