キャンプ飯 レシピ

スモークベーコン(簡易な、なんちゃってスモークバージョンです。)

2016年6月23日

スモークベーコンといっても生の豚バラから作るのはなかなか大変。

なのでなんちゃってスモークベーコンです。

市販の加工されたベーコンを使ってそれをさらにおいしくしようって話です。

↓スモーカー(燻製器)選びに迷ったら私が独断でチョイスした記事を参照してみてください。↓

チョイス記事をみる

 

材料
  • ベーコンブロック(今回は吊るしベーコンを買いました)
  • 燻製チップ(さくらなどがおすすめ)

1744_ext_11_0

作り方&食べ方

・まずベーコンブロックを袋からだし、水分をふき取ってください。

ふき取ったら虫がよらないようにネットなどに入れてしばらく外で乾燥させます。

(水分があるとスモークが付きにくく、水分を含んでいると酸っぱくなったり、物によっては生臭くなってしまう為。)

表面が程よく乾いたらOKです。キャンプなので他の事をしてる間など、しばらくほっとくだけです。

 

・スモークチップはまだ入れずに燻製器にベーコンブロックをセットして、

 火にかけ30分ほど乾燥させます。

 弱火でそれほど温度が上がらない方がいいです。フタを開けるなどして調整してください。

 上がりすぎると肉の油がだらだらとしたたりジュウっと音がし始めます。

と言いましたがちょっとくらいは肉の油は出ますのでそんなに気にしないでやってください。

 時間がない時は外での乾燥だけでこの工程は省いても大丈夫です。

この作業をする方が格段にスモークの匂いが付いておいしくなります。

IMG_2842

・その後、スモークチップをセットしてベーコンブロックを燻していきます。

時間的には30分以上を推奨しますが、時々中を見ていい具合の色が付いたらOKです。

色が黒くなり水分が抜けて引き締まった感じになってると思います。まるでボディービルダーです。

IMG_2889

・その後は、ちょこっと味見してみてください。ちょっと強めの塩気とスモークの香りが付いていれば大丈夫です。

しばらく冷まして、味を落ち着かせます。冷ました方が酸味や、雑味が無くなって味が断然よくなります。

極端に言えば一晩寝かせた方がおいしいです。でもそんなに待てませんので、冷めればOKだと思います。

そのまま食べてもおいしいんですが、フライパンや焚火の炎などでちょっと炙ってやると断然おいしくなります!!

残れば次の日のサンドイッチやホットサンドの具として使えば、ワンラックアップのおいしさになります。

 

とこんな感じです。

なんちゃってなので燻製料理が好きでハマってやってる人などには邪道と言われそうですが、そこはご了承くださいな(笑)

スモークもやられてる方は多くみられますが、

まだやったことがない方がこれをみてやってみようかと思ってくれたらうれしいですね~!!
↓応援よろしくお願いします↓

ファミリーキャンプランキングへ

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-キャンプ飯, レシピ
-, , , , , ,

© 2021 MNKK CAMP n' Roll