海外通販したカーミットチェアが到着したぜ!!

スポンサーリンク


SALE情報

セール情報があり次第、告知いたします。

 

カーミットチェアをアメリカの製造元から直接海外通販でオーダーしたのが7月6日で

オンシーズンは10日~14日ほど発送までにかかるとサイトに記載があったので待っていたのですが

2週間経っても発送されず、シビレをきらしメールで問い合わせをしたのが7月22日でした。

そうしたら問い合わせの返信はなく、USPSの発送メールが送られてきましたよ。

ちょうど発送するタイミングだったのか、催促がきたからすぐ発送したのかわかりませんが(笑)

なにはともあれ、発送してくれてよかったです。

で、7月30日に無事に到着しました。

荷物番号で↓トラッキングができるので日々確認しておりました。

tracking

↓ちなみに日本まで入ってくると普通に郵便局の荷物追跡で反映されて確認できるようになります。

無題

 

やっときましたよ!!待ちに待ったって感じです!!

ほしいなと思ってはや数年!!

届いた荷物がこれ↓です。関税が1,500円かかったので、配達員さんに支払って受け取りました。

IMG_1205

値段の話ですが、399.90ドルが発送された時にクレジットカードで支払いってことになったので、

43,243 円でした。1ドル=約108円の計算ですね。それに関税の1,500 円を足して、2で割ると、

一脚の値段が 22,371.5 円 ってことになりました。

注文した7月22日の円ドル相場が101円あたりだったので、クレジットカードでの支払いで約2~3円上乗せされるとして

104円ほどだったのが7月22日で108円なので約4円も差が出て予想より1脚の値段が800円ほど違いが出た結果となりました。

トラブルもなく日本で買うよりは安く手に入ったって事で満足満足です。

それでは、荷物の開封をします!

IMG_1211

開けたらそのままゴロっと入ってましたよ。

IMG_1214

2脚とステッカー2枚。ステッカーはダサいです。

IMG_1290

1脚の重さは2.5キロでした。

IMG_1292

縦の長さは約60センチ。縦は約17センチでした。

IMG_1217

袋から出してみると組み立て説明書が入ってました。

IMG_1219

パーツはこんな感じです。

IMG_1220

結構しっかりニスが分厚く塗られていて、テカテカ光ってます。

IMG_1243

さすがアメリカ!穴あけた後のバリなんかはきれいに処理はされてません(笑)。

では早速ペラペラでわかりにくい説明書(笑)を見ながら組み立ててみます!

 

ジャジャ~ン!!

IMG_1249

難しくもなく、簡単に組みあがりました。

IMG_1251

横からの画像

IMG_1271

2脚購入したので並べてみた画像。

 

何度か組み立ての練習をした後に、どれくらいで組み立てれるか計ってみました。

結果、1分35秒 でした。

簡単に組み立て&バラシができるってのも魅力です。

次は組み立て後のサイズも計って見ました。

 

 

組み立て後のサイズをメジャーで計測。

IMG_1283

座面の横幅は木のフレーム部分まで入れて約47センチ。結構余裕がある座り幅です。

ワイド版のカーミットチェアもありますが、外国人のような相当お尻が大きい人じゃない限りノーマルで十分な気がします。

IMG_1284

座面の縦幅はファブリック部分が約31センチ。木の湾曲フレームまでが約48センチ。

IMG_1285

チェア自体の横幅、手すり部分で計測。約53センチ。

IMG_1286

チェアの高さ、ファブリックまでが約57センチ。湾曲フレームで約66センチ。

IMG_1263

座面の奥側(お尻側)の高さ約27センチ。

IMG_1265

座面の前(太もも裏があたる部分)の高さが約33センチ。

前側と後ろ側で約5センチの差(傾斜)があるってことになります。

 

次は、座ってみての感想&まとめを次のページで。

 

色々な座り方を試してみました。(モデルは私:身長170㎝、体重70キロ)

買うまで試し座りなどもしたことがなく、高い買い物なので心配でしたが

評判通りやっぱいい座り心地です!!

深く腰掛ける感じの座り方↓

IMG_1279 IMG_1281

深く腰掛けると腰回りがファブリックでしっかりホールドされるので

腰痛持ちの私ですが、腰も痛くなりにくい気がします。

 

浅く腰掛ける感じの座り方↓

IMG_1277 IMG_1278

浅く腰かけると足を伸ばせるので、リラックスしたい時には気持ちいいスタイルです。

この状態でもカーミットチェア本体がきしんだりすることもなくすごく安定してます。すげーな。

お尻と太ももの付け根が湾曲フレームに当たるのが長時間だと痛くなる可能性もありますが、

この状態から膝を軽く曲げれば当たらなくなるので痛くなりませんので問題ないかと。

 

カーミットチェアの丈夫さを痛感

座らない状態だとチェア本体も少したわみがあったりとチェア自体もリラックスした状態です(笑)

いざ、人が座ると重みでチェアの節々がビシッと固定される感じでビクともしなくなります。

膝の上に子供(体重10キロ)が乗って飛び跳ねたりしてもビクともしません。

フレーム一本一本は細い方なんですけど、すごく安定感があるチェアだと思いました。

 

 

感想&まとめ

率直なところ買ってよかったかというと

ほんとこれは買ってよかったと思います!!

・座面が低い(座面の前「太もも裏があたる部分」の高さが約33センチ。)のでロースタイルにはもってこいのチェア。

・かなり丈夫で安定感もあり、すごく気持ちいい安心感があります。

・この完成されたフォルムがなんともカッコいいです。

・ウッドチェアでヘリノックスチェアなみにコンパクトになるのはカーミットチェアぐらいじゃないでしょうか。

・コンパクトになるので荷物の容量の削減になる。これはかなりうれしい。

IMG_1291

カーミットチェアを買うまで使っていたコールマンのイージーリラックスチェア。大きさを比べると2分の1以下の大きさ。この差はキャンプの荷物を考えると非常に有利です。

 

・チェア重量も2.5キロと軽く、組立後も簡単に折り畳めるので、持ち運びが非常に楽です。

IMG_1272

パイプイスの用にさっと半分に折り畳めるのでキャンプ中の移動も楽々です。家の中でも使いたくなる便利さです。

 

・値段は少々高いですが、「長く使える」、「キャンプ以外でもオシャレに使える」と考えると本当に買ってよかったです。

最後に気になった方へ購入のアドバイスを一つ。

・私はカーミットチェア社(アメリカ)から安く上げるために直接購入しました。

・海外通販の欠点は「時間がかかること」と、「もしトラブルがあった時の対応を英語でしないといけない」事でしょうか。

・日本のネットショップでも扱ってるお店がいくつかあるので、急ぎでほしい方や面倒な事をできるだけ避けたい方はこれらのショップで購入するのもいいと思います。ドル円相場によってはそれほど海外通販するのと値段も変わらなかったりします(苦笑)

注意ポイント

現在はカーミットチェア日本総代理店 ㈱デイトナ・インターナショナルAME Div ができましたので、
国内正規店で購入すると破損した時などはパーツのみの供給もしてもらえるようです。
高価なものなので破損した時などはパーツで供給してもらえるのは助かりますよね。
これを踏まえて海外輸入を挑戦するか、国内正規店で購入するかを判断する事になります。

※部材(パーツ)の供給につきましてはカーミットチェア日本総代理店 ㈱デイトナ・インターナショナルAME Divが日本にておこなっております販売ルートよりご購入頂きましたKermit Chair Company商品にのみにご対応させて頂いております。販売ルート外商品(並行輸入/二次流通商品含む)につきましては、部材(パーツ)の供給対象外となります。予めご了承下さい。
とのことです。

 

いやー本当に買ってよかったです。その内、ファブリックの着せ替えなんかしてオシャレを楽しんでみたいですね。

なんにしても早くキャンプで使うのが楽しみで仕方ないので、

すでに家の中で子供たちと取り合いしながら使っているのでした(;^◇^;)ゝ イヤァ

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

 

 

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


ファミリーキャンプランキングへ

スポンサーリンク

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, ギア比較セレクト, 海外通販
-, , , , ,