リバーランズ角川に秋キャンプに行ってきました。

SALE情報

★ EcoFlow ポータブル電源 秋SALE 最大30%OFF!!
9月29日(木)〜10月12日(水)まで!!



★Jackery ポータブル電源 最大20%OFF 9月特別SALE!!
9月6日(火) 〜 9月30日(金) まで

 

2016年11月12日~13日で1泊でのキャンプ。

出発前日の夜。。。。

俺:「おでん用の大根を面取り&隠し包丁いれて冷凍庫に入れといたからね~♪これで味の染み込みが早いらしいで~」

img_3802

↑冷凍後の写真。

妻:「ありがとう~!明日のキャンプのおでん楽しみやね~♪」

俺:「フジカちゃんでおでん楽しみやわ!ほんまに!」

 

当日の朝。。。。

img_3778

積載完了!!

回数を重ねるごとに荷物は確実に増えていってますが

積み込みパズルも上達してるのでなんとかなってます(笑)

天気も晴天で、さー!リバーランズ角川に向けて出発!!

ちなみに角川(つのかわ)と読みます。ずっと「カドカワ」だと思ってました(汗)


滋賀県の高島市ではありますが、琵琶湖側ではなく山側の山間にある緑が綺麗なキャンプ場です。

我が家(関西方面)からだと大体2時間ほどの道のりです。

で、高速道路に乗って順調に進んでいた時に。。。

 

妻:「あっ!!!Σ(゚口゚;」

 

 

俺:「どうしたん?」

 

 

妻:「大根入れ忘れた!!!!」

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

俺:「ええええ~~~!!!! 
   せっかく前日に大根買ってきて&切って&皮むいて&面取りして&飾り包丁入れて
   &ジップロックにつめて&冷凍庫にINしたのに~~~!!!」

 

妻:「なんで大根をクーラーに入れたか聞いてくれんかったんよ~?」

 

俺:「荷物の積み込みで忙しかったんやから聞く暇なかったわいな!!(-ε-)ブーブー」

 

俺:「オレのダイコン達と・・・・キャンプを共にできないなんて・・・・(/□≦、)エーン!!」

 

妻:「ごめ~ん(ノ_-;)ハア…」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子供たち:「ゲラゲラゲラゲラ」

なんて会話で車内が盛り上がったりしました。

ってことで、途中のローソンでおでんの大根だけ購入(爆)

相変わらずの湖西道路は混んでましたが、無事に到着。

釣り&キャンプ リバーランズ角川

INが9時からOKで、OUTが17時という1泊でもお得感があるキャンプ場です。

値段も大人一人1泊1,000円+清掃費200円、子供(3歳以上)500円+清掃費100円、車1台1,000円なので

私家族は4,000円(税別)でOKなわけです。

全体的にこじんまりしたキャンプ場ですが、

ギュウギュウにはキャンパーを詰め込まないようにしているそうなので、

夏休みなどの繁忙期なども予約さえとっておけばゆったりキャンプができそうです。

相変わらずキャンプ場の写真を撮るのを忘れましたが(汗)

下記の図を参照しながら説明したいと思います。

%e3%83%aa%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ba%e8%a7%92%e5%b7%9d%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97

のトイレは簡易トイレで6個あり、3個が簡易便座付で和式が苦手な人にもなんとか使える感じ。

の洗い場は普通の家のシンクぐらいの大きさが3個あるだけです。

水は井戸水なのでとても冷たかったです。

あまりきれいとは言えませんが、こんなもんでしょう(苦笑)

 

管理棟で受付を済ませ、話を聞くと。

今日は4家族のグループが1組と、我が家含めてあと2組だけだというので、

好きなように使ってもらっていいですよ~との事。

ラッキー!!!

4家族のグループはの草地サイトを使っていて、

もう一組はカップルであたりでテントを設営されてました。

なので私たちはの広場サイトを独り占め。

img_1986

1時間ほどで設営も終わりました。

↑ちなみに左奥に見えるツリーハウスも別途3,000円で1泊できます。

img_1975

コットも持ってきたのでこんな感じで設営。

img_1972

中は待ちに待ったフジカハイペットをど真ん中に設置して、囲炉裏テーブルで囲みます。

奥にはエアベットで僕以外が寝ます(苦笑)

img_1970

テント内にアイアンラックで小物を配置。

なんとか様になってきた気がします(汗)

しばらくビールを飲んだりしてダラダラ過ごしていると

子供が釣りした~い!って事で

エサ釣り池で釣りを開始!!

img_1991

なかなか苦戦しましたが見事ニジマス吊り上げました!!やったぜ!!

img_1994

はい、もう一枚記念撮影!

前歯が抜けて鼻が垂れてちょっと面白写真になってますけどいい思い出写真が撮れました(苦笑)

子供が食べきれるかわからなかった為、2匹だけ釣りました。

そして管理棟のおっちゃんに持っていくと捌いて串刺して塩まで振ってくれて、

ニジマス1匹250円。竿レンタルが1,000円。

img_2013

トレーも後で返せばOKでしたよ。

焚き火で焼いて食べました。うまかった~。

そして日も暮れてきて、

img_3789

夜の外からのテント写真をパシャっと。

そして~~~!!

念願のフジカハイペットでおでんタイム!!!!

img_1999

フジカちゃんでコトコト煮込みます!!!

img_2011

入り口は開けっ放しで室内は17:40で外気温7℃室内14.9℃ フジカハイペットのおかげで快適です!

ストーブの側だと20℃近くはあると思います。

img_2001

そして待ちに待った、おでんが完成!!!たまら~~ん!!

ちなみにローソンで買ったおでん大根だけはローソンのおでん味でした(汗)

img_2007

ごはんもおいしそうに炊けましたよ~~!!

いや~~~これはいい~~~!!
夏の暑いキャンプより断然過ごしやすいですし、
座敷スタイルでテント内でほっこりのんびりできました~。
これは病み付きになりそうです!!
焚き火が好きな私ですが、ニジマスを焼くときの1時間ほどしただけで
あとはテント内でストーブの暖かさ明かりの虜になり
ゴロゴロダラダラ、飲みながら過ごしちゃいました。

子供たちも8時過ぎにはおねむモードになり、

img_3788-%ef%bc%88%e7%b7%a8%e9%9b%86%e6%b8%88%e3%81%bf%ef%bc%89

早々とエアベットで仲良く就寝。

img_3787

入り口を半分だけ開けた状態にして、20:49には外気温は5.4℃室内16.5℃

快適快適❤

後は、愛妻と恒例のワインタイム❤

img_3790

ワインも空いて、ほろ酔いになり、明日はチェックアウトが17:00なので

ゆっくりできるな~。朝から焚き火しよっと、など考えながら就寝。

グーグーグー・・・・・・・・・・・・・・・・・

グーグーグー・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒い。。。

家族全員が目が覚めました。朝3時半ごろだったでしょうか。。。

フジカちゃんの灯油切れでした。

外気温5℃室内温度6℃でした。

なので給油をして再度点火。再び眠りに・・・。

あとはぐっすり朝まで眠れました。

さー焚き火焚き火っと。

img_3797

朝から晴天できもちいい~。気温もぐんぐん上がって昼には19℃ぐらいまで上がってました。

img_2103

コーヒータイムもまったりいい感じでした。

 

さー撤収の時間が迫ってきます。

子供も遊ぶのに飽きてきて、帰ろうよ~と言い出しました。

なので14:00時ごろからダラダラ撤収開始。

15:30頃には撤収完了。

あ~~~楽しかった~~~!!

家族での秋キャンプは初でしたが最高でした~~!!

帰り道に「くつき温泉 てんくう」によって疲れと汚れを落として帰りました。

山の中の割にはなかなか賑わっていましたし、いい温泉でしたよ~。次もここ行こっと。

 

色々と新しいキャンプギアなどの使用レポなども書きたいのですが

また別の記事で追々書いていこうかと思います。

長々となってしまいましたが

最後まで読んで頂きありがとうございます!!
↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!

オートキャンプランキングへ

★おまけ★

後日、冷凍庫に取り残されてキャンプに行けなかったダイコンちゃん達は

img_3803

僕の手によって見事な染み込みを達成したのであった。。

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Camp日記
-, , , , , ,