キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

サイト内検索

Campギア 自作 DIY

マグネット&コルクシートでカセットガス缶(CB缶)カバー作ってみた。

投稿日:

OD缶カバーはレザーカバーを1つゲットしていたのですが、

カセットガス(CB缶)のカバーが欲しくて、本当はレザーカバー作ってみたいんですが

道具揃えたりするとまた散財してしまいそうなので(苦笑)

嫁さんと子供がお盆で帰省してる間に簡単に作ってみました。

自分で言うのもなんですが・・・・・

めっちゃくちゃカッコええのができちゃいました。

どんなもんかというと、まー写真見てくださいな。

 

でで~~~ん!!!

 

IMG_1408なかなかカッコよくないっすか?!いい感じに仕上がりましたよ!!

思わず、写真撮影もガンバってミニ植木なんか置いちゃいましたよ(笑)

 

って事でどうやって作ったか気になります?めちゃくちゃ簡単ですよ。

IMG_1316

IMG_1318

100均(私はseriaで購入)で手に入れたマグネットシートとコルクシートで作ったんです。

 

IMG_3140

マグネットシートはA4サイズで上の画像で言うと縦幅がちょうどカセットガス缶の外周に合うので

カセットガス缶の長さ(152mm)に合わせて裁断。

IMG_3141

コルクシートもサイズ合わせて裁断。

コルク、マグネットシートともシールになってるので張り合わせるだけです。

 

これでは味気ないので絵柄を切り抜き(ステンシル)で作ってみました。

ステンシルシートを作るのに必要なものは、

  • 100均で購入したクリアファイル(0.2mm)
  • アートナイフ
  • カッターマット
オルファ(OLFA) アートナイフ 10B
by カエレバ
オルファ(OLFA) カッターマットA3 (320x450x2mm) 135B
by カエレバ

 

作りたい絵柄(ロゴ)をプリンタで印刷して、クリアファイルに貼り付け、頑張って切り抜きます。

IMG_3143

はじめて挑戦した割には上手くできたかなと。。

 

↓今回作ったステンシルシートとは違うシート画像ですいません。

IMG_1325

養生テープで固定してラッカースプレーでシュッっと薄めに吹き付けます。

IMG_1326

吹き付けたらすぐにシートをはがして、乾かします。

IMG_1368

↑これは先に黒色(ツヤなし)ラッカーで先に吹き付け。

乾いてから白(ツヤなし)ラッカーで少しずらして重ね吹き付けして、影を演出してみました。

IMG_3142

乾いたら、↑手でこんな風にしっかり丸めて型を付けます。

コルクシートとマグネットシートで厚みがあるのでしっかり丸みを片づけてやらないと

マグネットシート自体、それほど磁力が強くないので、

うまくカセットガス缶に張り付いてくれません。

この時にコルクシートにヒビが入ってしまうかもですが、

それが逆にOLD感を出して、いい感じにしてくれます。

IMG_3146

↑いい感じでしょ?

IMG_3149

↑全体を荒くラッカーでスプレーしたバージョンだと、

ひび割れた感じが協調されてOLD感がカッコいいかなと。

 

ラッカースプレーなんですが、個人的にはつや消しカラーの方がカッコいいと思います。

ホームセンターなどで売ってる安いものでいいと思います。

 

ちなみに私が使ったラッカースプレーは↓これです。

アトムハウスペイント 水性スプレー 300ML つや消しネオクリヤー
by カエレバ

 

あと、スプレーのり(はがせるタイプ)↓もあった方がいいかもしれません。

3M スプレーのり55 430ml S/N 55
by カエレバ

ステンシルシートが密着してないとスプレーした風圧で浮いて綺麗に絵柄が吹き付けられない場合があります。

ただ、このコルクシートの場合だけはのりは薄めにつけてください。はがしたときにコルクがボロボロと

剥がれてしまう可能性があるので、そこだけは注意が必要です。

 

簡単にしかも安くできますし、ガスが無くなれば新しいカセットガス缶にペタリで、お手軽です。

興味を持たれた方は是非お試しあれ!!

自分で作るのって楽しいですよ~~!!

 

 

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


ファミリーキャンプランキングへ

googleアドセンス336px

googleアドセンス336px

-Campギア, 自作 DIY
-, , , , , , , , , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2017 All Rights Reserved.