蒜山高原キャンプ場に行ってきました。

SALE情報

★ EcoFlow 公式スペシャルクーポンコード!!
早くもRIVER2シリーズが10%OFFになるクーポンコードが!!

クーポンコード:R210
11月30日(水)まで!!
BLACk FRIDAY SALE!MAX50%OFF開催決定!
セール期間:11.14(月)~ 12.1(木)
さらに2,000円OFF クーポンコード:EF202211
公式サイト 及び Amazonで併用可能
8,000円以上のお買い物に適用可能
お見逃しなく!!

★Jackery ポータブル電源 最大30%OFF BLACK FRIDAY SALE!!
11月23日(水) 〜 11月29日(火) まで

patagonia
漁網100%リサイクルから生まれるテクニカル アウトドア ウェア

 

8月21日~23日にかけて、

蒜山高原キャンプ場にいってきました。

今回は新しいベルテント(Sibley 400 Ultimate ProTech)などなど加わり、荷物増加!!(笑)

朝、9時過ぎに出発!!

IMG_3159

娘のカンナちゃんはキャンプ行く日に限って、

車の中でしょっぱなの恒例のゲロゲロも無く(笑)

蒜山IC降りてすぐの、道の駅にて食糧の調達。

IMG_3161

日曜って事もあって人もわんさかいました。人気の場所のようですね。

IMG_3175

なるほど~人気なのもわかります。新鮮で安い野菜&果物がたくさん売ってました。

 

スポンサーリンク

 

キャンプ場のチェックインは13:00なので、まだ1時間ほど時間があり、

お昼ご飯を食べてから行くことに。

せっかく蒜山に来たのですから、蒜山焼きそばを食いたいなと(笑)

で、B-1グルメグランプリ優勝経験のある「悠悠」さんに行くことに。IMG_3179

さすが日曜日。めっちゃ人が並んでました。約1時間入店までかかりました(汗)

IMG_3183

メニュー表はこんな感じで気持ちの込めようが伺えます(笑)

IMG_3185

これが蒜山やきそば大盛り。肉は鶏肉で、味はにんにくや野菜などの甘みも効いたみそダレって感じです。なかなかおいしかったです!!

IMG_3184

おすすめの唐揚げ頂きました。ニンニク醤油味で甘みは少なめですが、大人も子供も好きな食べやすい味でした。これもおいしかったですよ。

 

結局腹ごしらえが終わったのが14時頃になってしまいました。

急いで蒜山高原キャンプ場にチェックインしにいきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンプ場入り口の門を過ぎて

蒜山高原キャンプ場 キャンプセンター に14:30頃に到着。

IMG_3186

キャンプセンターにて受付をすませます。

蒜山キャンプ場内案内図

予約はAC電源があるサイト(1番~20番)を予約していまして、8番サイト(上側の赤○)ということで

早速8番サイトに行ってみるも、端っこで眺めも悪く、

すぐ脇もうっそうと生い茂った林が広がっており、

ちょっといやだなぁ~と思い、

再度キャンプセンターに他に空いてる場所がないか伺うと、

牧場側ではないけど1~6番サイトならほぼ空いてますとのことで確認しに行きました。

周りに他のキャンパーが少ないだろうし、悪くないので1番サイト(下側の赤○)

を借りることにしました。

で、早速設営開始です!!

スポンサーリンク

IMG_3191

ベルテントも家族では初めての設営だったので、

一時間ぐらいかかっちゃいましたが、無事に設営完了!!

IMG_3192

新しいテント、カーミットチェア、自作CB缶カバー、で写真をパチリ(笑)

IMG_3196

こっちも新しいアイアンラックに、リマのステンレスジャグ(10ℓ)

IMG_3188

電源サイトを選んだ理由がこれ↑ 秘密兵器の扇風機を持ってきました。

これでテント内もかなり快適になりましたよ。

 

で、しばし休憩してから晩御飯前に温泉に行くことに。

キャンプ場から2キロほど離れたところに休暇村 蒜山高原 東館・西館があり

東館・西館ともに天然ラドン温泉があります。大人500円・小人(4歳以上)300円です。

1日目は西館の温泉に入りました。

IMG_3200

↑西館のほうがちょっと建物が古いでしょうか、こじんまりした感じでした。

 

体もさっぱりしたところで、キャンプ場に戻り晩御飯です。

家族でのキャンプでの食事は基本、簡単に済ませます。

子供がまだ小さいので、てんやわんやでゆっくりできませんので。

なのでフライパンで焼肉とごはんが定番です(笑)

IMG_3204

鳥もも肉もフライパンでソテーしてシンプルに。

 

キャンプ場だと明かりが少ないせいか、動物の本能が働くのか、

子供も眠くなるのが早いし、すぐに寝てくれます。

なので、子供を寝かせた後に夫婦でまったり焚き火タイムです。

IMG_3208

嫁さんが撮った焚火とルミエールランタン。ええ感じで撮れてます。

IMG_3209

白ワインと蒜山産のブルーベリーがなかなか合います。

いや~この憩いの焚き火タイムがやっぱり最高ですね。

で、ほどなくしてワインも無くなり、就寝して1日目が終了。

2日目に移ります。

スポンサーリンク

2日目の朝。

IMG_3210

ビアレッティの直火式モカエクスプレスと蒜山ジャージー牛乳でカフェラテを飲みました。

ビアレッティ 直火式 モカエキスプレス
by カエレバ

ビアレッティの直火式モカエクスプレスは家でも愛用してます。

私は3カップ用を使ってますが、私的には量が多い方がいいので、

3カップ用で2人分てな感じです。

いや~朝からの自然の中でのカフェラテは癒されますね。

 

2日目はどこか子供が遊べる場所に行こうかとも考えてたんですが

いつもどこかに行くとバタバタして慌ただしく時間が過ぎますし、

せっかく新しいベルテントも初張したことですし、

ゆっくりしようって事になりました。

キャンプセンターには洗濯機も置いてあり、子供がよく服を汚したりしてたので

洗濯して、サイトに干すことに。

IMG_1460

どうです?↑この生活感がでまくってるサイト(笑)

 

で、昼過ぎに晩御飯の食材の買い出しだけ出かけることに。

蒜山高原周辺では大きなスーパーは無く、こじんまりしたスーパーが数件。

その中でも一番品揃えがあるところが、「みかもストア」です。

みかもストア

キャンプ場から車で約20分てところです。

ただ、品ぞろえが一番あるといっても、都会のスーパーに比べたら少ないので

こだわったキャンプ料理などをする場合は、他で調達してから来た方がいいと思います。

ちなみに、食パンの8枚切りが欲しかったのですが売ってません。

フランスパンも売ってませんでした。近くにパン屋さんがあったのでそこで調達できましたが。

で、買い物を終えた頃に空の雲行きが悪くなってきました。

色んなものを外に出しっぱなしで出てきちゃってたので

急いでキャンプ場に帰ろうとしますが、

土砂降りの雨が!!!!

うわぁ~~これはやばい!!

まだよかったのが、洗濯物をサイトに出しっぱなしはよくないと思い、

買い出しに行く前にキャンプセンターの乾燥機に入れて出てきたのがまだよかったのですが、

コットなどはタープの真下から外れたところに置いてあったりしたので

ビチョビチョに布の所に水が溜まってました。。。

その後、雨は止まずスコールのような集中豪雨が3時間続くという最悪な状況に・・・。

せっかく初めてキャンプで張ったベルテントもビチョビチョ(涙)

ベルテントのサイドウォールをメッシュにしてたので、中にも水が・・・・。

せっせとタオルでテント内の水をふき取り・・・・。

タープにすぐに溜まる水を押し出し・・・。

家族でウギャウギャ言いながらの3時間後、雨もほぼ止み、疲れ果てましたw

IMG_3215

天気予報では2日目も晴れだったんですけどね。山の天気を侮ってはいけませんね。

ほんと、2日目に遠いところに遊びに行かなくてよかったなと思いましたよ。

明日は撤収なので、晴れてテントが乾いてくれることを祈りつつ、

気を取り直して、晩御飯の用意です。

2日目は子供がカレーを食べたいと言っていたので

IMG_3221

飯ごうでごはんだけ焚いて、必殺レトルトカレーです。

IMG_3219

副菜に道の駅で買ったトウモロコシと枝豆を炭火で焼いて。

IMG_3218

この蒜山産のトウモロコシですが、めちゃめちゃ甘かったです!!

食べた方がいいと教えてくれたのはツイッターで知り合ったおだちゃんさんです。

ちなみに、おだちゃんさんは僕が着いた日にここのキャンプ場から帰られてたそうです(笑)

おだちゃんさん美味しい情報ありがとうございました。

 

晩御飯も終わり、温泉に行くことに、2日目は東館のラドン温泉に入りました。

で、キャンプ場に戻り、子供がまたすぐ寝付いてくれて、

2日目の夫婦でまったり焚き火タイムです。

この日を夫婦で振り返り、もうこんな大雨はころごりやな~なんて話しつつ。

疲れたのか、嫁さんが先に寝る事に、私はまだ焚き火が着いたままなので

消えてから寝るわって事で。一人で酒を飲む飲む・・・。

で、酔っぱらってきたので就寝。。。

この後、次の朝大変なことが待ってることをつゆ知らず・・・。

3日目に移ります。

スポンサーリンク

3日目の朝です。

明るくなってきた朝5:30頃にふと目が覚めます。

テントの入り口を見ると・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開いてる・・・・・。

えっ!!!!

しまった!!酔っぱらって開けたまま寝てしまった!!!

案の定、蚊の大群がテント内に!!!!

うわぁ~~~~!!やっべ~~~~!!

とりあえず入り口を閉めて、証拠隠滅作業に移ります(汗)

ちまちまと蚊をつぶしていきます。ほとんどの蚊が血をたらふく吸っていて

動きが鈍いので指先で捕まえれますw

で、一人でガサゴソしていると・・・・。

嫁さんが起きちゃいましたw

嫁:「何やってんの?」

俺:「蚊が入ってきてて殺してるねん」

嫁:「どっか開いてたん?」

俺:「・・・・・うん・・・」

嫁さんが寝ぼけ眼で辺りを見回す。

嫁:「なにこれ!!!めっちゃいるやん!!!」

嫁:「入口開いてたん?(怒)」

俺:「・・・・・すいません。・・・・全開でした(苦笑)」

俺&嫁:「がはははははは!!」

もう笑うしかありませんでした。

二人でせっせと蚊を抹殺する作業。。。

おおよそ二人で60匹強もの蚊を殺処分w

どこか噛まれてないか確認するも、昨晩は雨が降ったせいもあって涼しかったので

子供も嫁さんも長袖&長ズボン。僕も長袖と半パンの下にヒートテックを履いてました。

なので噛まれた形跡があまり見当たらず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、嫁さんが急に「かゆい~~」と叫び、

靴下を脱いで寝たのでかかと辺りに噛まれた跡が数カ所発見!!!

「ぎゃははは」と僕は笑いましたけどねw

ごめんなぁ~と謝りつつ。テントを出てコーヒーでも飲もうかと。

で、しばらくして僕のふくらはぎ辺りに違和感が発生!!

ヒートテックをまくり上げてみると!!!

IMG_3226

じゃんじゃじゃ~~ん!!

IMG_3248 (編集済み)

こっちの画像の方がわかりやすいですね。無数の噛まれた跡が!!!(汚い足ですいません)

見た瞬間「うぎゃ~~~~!!!かゆい~~~!!」

後日帰ってから噛まれた跡を数えたところ、右足だけで60か所ほどwwww

なんじゃこりゃ!!!!

確かに殺処分した蚊のほとんどが血を蓄えていたので噛まれた数を考えるとおかしいなと思っていました。

はい。やっぱり僕の血でしたwww

僕でよかったよかったwww

子供がほとんど噛まれてなかったのが不幸中の幸いでしたよwww

でもヒートテックの上から噛まれてたんですよね。。。多分・・・。

蚊を侮ってはいけませんな・・・。

みなさんもくれぐれもテントに虫が入らないように閉めてくださいねw

とりあえずムヒアルファを塗りたくって応急処置。。

IMG_3229

朝ごはんを食べて、撤収作業です。

チェックアウトは11時なので昨日の大雨でまだ濡れているテントをギリギリまで乾かす事に。

IMG_3233

太陽も雲から顔を出し始め、10:30頃にはテントもなんとか乾きました。

撤収作業が11時を回っちゃいましたが、平日だったのでおとがめなしです(笑)

チェックアウト時はキャンプセンターなどに報告もいらずにそのまま帰ればOKです。

その後、帰り際に蒜山ジャージーランドによってソフトクリーム食べたり

IMG_1488

これめちゃめちゃおいしかったですよ。

IMG_3247

牧場の景色を眺めたり。

IMG_1511

乗馬センターもあったので馬に餌上げたり、嫁さんが乗馬したりして。

楽しいひと時を過ごして無事に家に帰れました。

最後に蒜山高原キャンプ場についてまとめてみます。

まとめページへ続く。

蒜山高原キャンプ場についてのまとめ

  • キャンプ場もしっかり整備されています。トイレもかなり綺麗です。
  • ゴミも分別すれば問題なく捨てれます。
  • 牧場が見える北側のサイトは人気が高く、そちらから埋まっていくようです。
  • 夏場などは毛虫も多いので木の下は注意が必要です。
  • 近辺などのスーパーはそれ程品揃えがないので、こだわった料理などをする場合は、地元で購入してきた方がいいです。
  • 野菜や果物は道の駅で新鮮で安いものを購入することができるのでお勧めです。
  • 常設テントサイトなどもあり、手ぶらでもキャンプできるプランなどもあります。キャンプやったことない人や初心者にもお勧めのキャンプ場だと思います。

キャンプセンター(管理館)について

  • 開館時間は朝7:00~21:00まで。夏休み中などは平日も開いてますが、普段は土曜、日曜のみとの事。それ以外の場合は休暇村にてチェックインしないといけないらしいです。
  • 最低限のキャンプ必需品も売っています。アイスクリームやビールなどの飲料品、氷なども。
  • レンタル品も多数ありました。(ユニフレームの2バーナーもレンタルでありましたよ。)
  • 洗濯機(1回300円)、乾燥機(30分100円)も完備されているので連泊にはうれしいです。
  • 温泉までいかなくてもいいぐらいきれいなコインシャワー(10分300円)が5、6室ぐらいありました。

なに不自由なく楽しめるキャンプ場でした。家族連れにはもってこいのキャンプ場だと思います!!

私たち家族のリピートしてみたいキャンプ場の一つになりました。

 

最後まで長々と読んで頂きありがとうございまいました!!
↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


ファミリーキャンプランキングへ

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Camp日記
-, , , , ,