キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

Camp日記

我が家族3年越しの願い叶い、ふもとっぱらに初めて行ってきました。

投稿日:

2日目は日の出時以外は日中はずっと曇りで富士山は顔を隠し。
今日は見れないかなぁ~と思っていると、
夕食時の6時頃でしょうか、


顔を出し始め、赤富士を見る事ができ、
これを見ながら晩御飯食べれるなんてサイコーでしたわ。

富士山が出てる間に家族で写真撮ろうって事で

これが今回の一番のお気に入りの写真。

今後も家族仲良くキャンプを楽しみたいと改めて思いました。

その後、子供が寝静まると、焚火の開始です。


ちょっとこの写真ではわかりにくいですが、夜でも晴れていると富士山の陰影が見えます。


盛大に焚き火をして満喫。
体中焚火の臭いで満たされます。
明日はまた5時間ほど運転して帰ると思うと憂鬱(^_^;)

早めに撤収して朝10時頃には帰路につきました。

 

最後に

私の住まい関西からは遠いというのもあり、
なかなか重い腰を上げて行くことがなかったのが本音です。
でも今回は友達家族と行けるという事もあり、
楽しく遠征キャンプができました。

初ふもとっぱらに訪れてみての感想


富士宮IC付近にまで来ると富士山が大きくお出迎えしてくれてテンションが上がり、

ふもとっぱらの林道を抜けてキャンプ場に着いた時に見えた雄大すぎる富士山。

家族全員で訪れる事が出来たという事、この富士山を一緒に見れた事が何よりの思い出、宝になった気がします。

初日の夕方には豪雨に襲われ、自然の凄さ怖さを味わい、

その後に見えた富士山もまた格別。

時間の流れで変わりゆく富士山を眺めながらのアルコールを流し込む。

日の出の朝靄の中に見えた神々しい逆さ富士。
その朝靄とモーニングコーヒーの湯気が重なり、最高の目覚めの一杯の味は忘れません。

日本人でありながら知らなかった富士を42歳にして満喫。

キャンプを家族で楽しめてるからこそ
こんな素敵な経験を無事にできた事を感謝しつつ
今後も心に残る思い出を愛妻と子供たちと作れたらと思いました。

まだ、ふもとっぱらに行った事がないキャンパーさんへ

この最後の感想を読んで心が揺らいだ人
是非ともふもとっぱらで富士山を眺めてキャンプに行ってください。
できれば好きな人や家族と。
その瞬間を大切な人と共有できるという事は素晴らしい事ですよね。

 

ぐだぐだと長くなってしまいましたが(^_^;)

最後まで読んで頂き
ありがとうございます<(_ _)>

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


オートキャンプランキング

 

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Camp日記
-, ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2019 All Rights Reserved.