SONY α7II 初心者が35mmフルサイズ デビューにお勧めするミラーレスカメラは型落ちた今だからこそこれだと思います。

SALE情報

★ EcoFlow ポータブル電源 秋SALE 最大30%OFF!!
9月29日(木)〜10月12日(水)まで!!



★Jackery ポータブル電源 最大20%OFF 9月特別SALE!!
9月6日(火) 〜 9月30日(金) まで

 

 

子供が産まれて、家族の思い出を少しでも綺麗に残そうとカメラを買う方も多いと思います。
私もその一人で、一人目の子供が産まれた後に買ったのが2014年頃で
EOS Kiss X7 ダブルズームキットを買って使っていました。
いわゆる、カメラ初心者が手を出しやすいキャノンの一眼レフの人気カメラシリーズですね。

で、やはり人間ない物ねだりの欲が出てまいりまして(^_^;)
この度念願のフルサイズカメラを手に入れたって話です。
私が買ったのは

SONY α7II 中古


α7Ⅱは2014年発売のフルサイズミラーレス一眼カメラです。
新発売から5年経っているので値段も下がり新品は現在のところ13万~14万円台で販売されています。
それでも十分高いですけどね(^_^;)
なので私はもっとお手頃価格の中古美品のボディを約9万円で購入しました。
★現在は後継機のα7Ⅲが2018年に発売されています。

 

どうしてSONY α7Ⅱの中古を買ったのか?

インスタなどのSNSの影響もあり、
もっと印象に残る写真を撮ってみたい!!
と思うようになっていました。

フルサイズカメラはずっと前から欲しいなと思っていましたが
やっぱり高額な物なのでなかなか踏ん切りがつきませんでした。

でもその踏ん切りをつかせてくれるきっかけになった写真がこれです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

イナガキヤストさん(@inagakiyasuto)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

イナガキヤストさん(@inagakiyasuto)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

イナガキヤストさん(@inagakiyasuto)がシェアした投稿 -


@inagakiyasutoさんの写真を見た時に家族の温もりと色彩の綺麗さに見とれてしまいました。
やはり色々なフォトコンテストで賞を取られてる方のようで
人を引き付ける魅力ある写真が他にもいっぱいアップされています。
気になった方は是非@inagakiyasutoさんのインスタアカウントをご覧ください!!

で、

どんなカメラで撮ったらこんなきれいな写真撮れるんだろうとふと思い、コメントなどを調べてみると

SONY α7Ⅲとの事。

現在2019年10月の新品の相場が21万円台ってところ。
そこにレンズを買うとなると・・・・。
僕には無理っす。。30万は超える(^_^;)

正直そこまでカメラには詳しくないし、フルサイズはまだまだかなぁ~と思いながら色々調べていると、

α7Ⅱでもα7Ⅲにも引けを取らない十分な写真が撮れるとのレビューもちらほら。

ⅡとⅢで何が違うのか?

色々ネットサーフィンして調べたところ。

  • Ⅲはもちろん撮影時の操作などの快適さや色々な機能が向上して製品としては進化してる。
  • Ⅲは2420万画素、Ⅱは2430万画素と画素数では変わりない。
  • 画素数からも撮った写真を比べればそこまで変わらないとの意見も。
  • それよりも使うレンズの違いが大きいとの意見も。
  • なので初心者が扱うレベルであればⅡで必要充分
  • Ⅱも人気だった為、現在は中古が豊富で10万を切って使用感が少ない個体が狙える。
  • 中古本体と中古レンズを買って20万円以内で収まる。
  • α7Ⅲボディの値段でα7Ⅱ中古ボディ&レンズも購入できるのはかなり惹かれる。

という個人的な判断で購入に至った次第です。

Ⅲ買えたら言う事ないんですけどね(^_^;)

次のページでは購入したα7Ⅱ中古本体について感想を交えてレビューしております。

α7Ⅱ 中古ボディを画像で紹介


僕が購入したα7Ⅱボディ本体は中古の中でも美品(良品)ということもあり、
パッと見ではキズなどもわからなく、個人的には新品と大差なく大変満足。


背面の液晶モニターももちろんコーティング剥げなどもなく。
画像はすでに保護フィルター張っちゃった後の画像なんですけどね(^_^;)


シャッター類のボタンのカラー剥げなどもなく。


箱付で、説明書やストラップなどの備品もすべてそろってました。

ちなみに私が購入したショップはソフマップ中古専門楽天市場店からネット通販で購入しました。
なぜこのショップの中古にしたかというと他のショップの美品(良品)の中古価格よりも安かったので(^_^;)
あとはビックカメラ系列なので中古の格付けにしても、まー大丈夫かなと。
もちろん他にも信頼実績のあるカメラ屋さんが取り扱う中古本体も多数あるのでよさそうなものを探してみてください。

下のそれぞれのネットショップリンクからでも中古商品も検索できますので気になった方はどうぞ

それから私が買った中古レンズはこれです。

タムロン(TAMRON) 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニーEマウント用(Model A036)

詳しくは別記事で紹介予定ですのでサラッと紹介します。

コストパフォーマンスに優れた28mm-75mm F2.8のズームレンズ。
ソニー純正のレンズの中でよく比べられるのがこれ。

もちろんソニーこのレンズの評判はいいのですが20万越えが当たり前なので(^_^;)

10万前後で買えるレンズで評判がいいこのタムロン28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)を選びました。

実際に使ってみて

ネット通販で購入し、午前中着で自宅に到着。
その午後にキャンプに持っていきました。

その直前に箱出しから室内で初めての1枚パシャリ。


エッフェル塔にピントを合わしきれてないところが素人全開ですが(^_^;)
ボケ感もいい感じで簡単にこんな写真がとれるなんてスゲ~!!
一人で感動しておりました。

その後は写真撮影の為のキャンプなのかと言わんばかりに
嬉しさ余って写真撮りまくりでした。

その時のキャンプの記事です。記事中の画像はほぼα7Ⅱで撮った写真です。

α7Ⅱで撮影
久しぶりに家族だけのキャンプは、これまた久しぶりの自然の森ファミリーオートキャンプ場へ。

  2019年9月15~16日の3連休中日から1泊で 大阪は能勢町にある タップできる目次自然の森ファミリーオートキャンプ場 自然の森ファミリーオートキャンプ場 に行ってきました。 前回お邪 ...

続きを見る

その中でいくつか抜粋してみます。


昼間に撮ったサンプル1


夜に撮ったサンプルその2


娘がウサギに餌やりサンプルその3

はじめて使った35mmフルサイズカメラで
まだまだ色々理解できてない中なんとかとれた写真たちです。
初めてにしてはそこそこ綺麗に撮れたと個人的には喜んでいます。

中級者~上級者さん達からしたら大したことない写真だと思いますが
若気のいたりならぬ、素人の至りとして温かい目で見てく下さい<(_ _)>

もうすこし色々と勉強すればもっといい写真が撮れそうだと思ったキャンプでした。

 

まとめ

結論から言うと・・・

α7Ⅱで充分満足しております!!
みっつぁん
みっつぁん
なぜかって?
  1. だって、α7Ⅲを使った事があるなら不満が出るかもしれませんが
    私は使った事ないですし、そもそもこの前に使ってた一眼レフが5年前のAPS-Cサイズの入門機でしたし、
    それを考えると断然すばらしいカメラと思うほかありません。
  2. 世界初のフルサイズ5軸ボディ内手振れ補正機構が優秀なのもありがたいです。
    本体(ボディ)の機能なのですべてのαレンズで機能するところがすごいです。
    このおかげでブレた写真の数が減ったことは間違いありません。
  3. タムロン28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036) のコストパフォーマンスのいいレンズがあるってのも購入のポイントになりました。
    だって、ボディよりもレンズの方が値段が高い物が多いですし、レンズあってのカメラだと思いますので。
  4. 上記の中古美品レンズとα7Ⅱボディ美品で17万程で購入できたのですから万々歳です。
    それにしても初心者からするとめっちゃ高いですけどね(^_^;)
みっつぁん
今のところ不満点もひとつ。
よく言われてるバッテリーの持ちが悪いって事。
これは実際感じる部分で、補うために予備のバッテリーの購入をお勧めします。

 

このカメラに出会ったことで改めてカメラ撮影の楽しさを実感しております。
高い買い物ではありますが後悔はしておりません。
カメラが深い沼だと言う事もひしひしと感じでいる今日この頃です(^_^;)

今後はカメラ関連の事も素人ながらこのブログで紹介していこうかと思っております。
ご興味ある方は今後とも宜しくお願い致します。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-α7Ⅱ, カメラ
-, , ,