おしゃれデザインで選ぶならSABUMA ポータブル電源。大容量・高出力でコンパクト!女子キャンパーにもおすすめ。

SALE情報

 

 

ありがたいことにいくつものボータブル電源を当方ブログで紹介レビュー記事依頼を頂いております。

そんな中、今回はこちらのポータブル電源をご紹介したいともいます。

SABUMA ポータブル電源 S2200

今までいくつものポータブル電源を使ってみてレビューして来ましたが、

正直このSABUMAを実際に見るまではどうかなーと思ってました。

でも実際に手に取って見ると

写真で見るよりスタイリッシュなデザインが際立っている。

マットなホワイトを基調にしたまるでアップル製品のようなシンプルかつスタイリッシュな品質感。

しかもこのクラス(2,000Wh台の大容量ポータブル電源)でこの大きさだって?!

一瞬でこれはいい!!オシャレな女子(男子も)にはおすすめできるデザイン性に優れたポータブル電源!

 

SPEC&詳細

製品特徴

・空間調和と使いやすさを追求した人に優しいデザイン

大容量 2,258Wh

定格出力 2,000W ( 瞬間最大 4,000W)

2.5時間の急速充電

・騒音レベル55dBとクラス最高レベルの静音性

・年間放電ロス5-10%

クラス最軽量レベルの重量20kg

電源アダプター不要

AC充電 で2.5時間、ソーラー充電で最大5-7時間(400W入力時)、シガーソケット充電で16-20時間

・家庭用コンセントと同じ純正弦波なので安心して使用可能

・パススルーモード、簡易UPS機能付き

・BMS機能により高い安全性を確保

・誰にでも使える簡単な操作

・安心の2年間保証と国内サポート

 

製品名 SABUMA S2200
重量 20kg
寸法 200 x 430 x 300 (mm)
容量 2,258Wh (800回で残存容量80%以上)
充電方法(入力) AC壁コンセント1,500W 100-120V Max15A、
XT60 (ソーラーパネル):MPPT Max 400W 11-60V、
XT60 (車載シガーソケット):Max 120W 12-24V
AC充電時間 約2.5時間(フル充電時間、電源アダプター不要
出力 AC出力 x3(合計2000W/サージ4000W)、
USB-A 3.0 (18W) x 2、
USB-C (65W) x 1、
USB-C (100W) x 1、
車載シガーソケット出力 (最大120W) x 1、
DC5521出力 (最大120W) x 2
動作・保管温度 動作温度:-10℃〜40℃
保管温度:-20℃〜45℃
保証期間 お買い上げ日から24カ月

 

ミッつぁん
上記のSABUMA公式サイトからの詳細を確認して気になるところをまとめてみました。

 

SPECから見るポイント

  • 2,258Whの大容量ポータブル電源にもかかわらず、重量が20kg / 20cm x 43cm x 30cmとクラス最軽量レベル
  • 電源アダプターが不要高速満充電2.5時間が可能。
  • シンプルでスタイリッシュなデザイン
  • シンプルで使いやすい操作パネル

 

それでは上記を踏まえまして、製品を画像でご紹介していきます。

 

製品詳細画像


パッケージも製本画像のみと至ってシンプル。


ぐるっと一周。


フロントパネルもあえて出力端子を少なめでスッキリさせているように思えます。
各出力(AC,DC,USB)を使う時にそれぞれの電源ボタンを押して使用開始します。

液晶パネル部分も見やすくわかりやすいです。

photo by SABUMA

 


背面には画像右から本体電源スイッチとAC電源入力(充電端子)、XT60入力(ソーラーパネルやシガーライターケーブルで使用)


両側面には製品名のSABUMAが印刷されています。
個人的にはもうちょっと小さくさりげなく入れてもらえれば尚良かったかなと。


上部のグリップもシリコンラバーグリップ付きで両手で持ちやすくなっています。

photo by SABUMA

重量が20kgあるので決して軽くはないですが、本体も小さくグリップも大きくなく握りやすいので、女性でも持ち上げやすいと思います。

 

同梱物

パッケージ内容物

  • SABUMA本体
  • SABUMA専用AC電源ケーブル (入力1.5m)
  • 車載シガーソケット充電ケーブル (入力1.5m/シガーソケットからXT60)
  • XT60変換ソーラー充電ケーブル (入力1.5m/MC4からXT60)
  • ユーザーズガイド/保証書

 

大きさ比較

photo by SABUMA

 

ミッつぁん
2,000Whクラス最小。最軽量の製品

 

photo by SABUMA

本体画像からのサイズは上記を見て頂ければお分かりかと思いますが、

実際に比べてみるとよりわかりやすいと思います。

同じクラス(2,000Whクラス)の他のポータブル電源と比べてみます。

以前レビューしたポータブル電源などは既に返却済みだったりと手元に一度にないので、

キャンパーさんには身近なシェルコン25とのサイズ比較の画像を撮ってあるのでその比較で見てみたいと思います。

  • SUBUMA(2,258Wh/20kg)
  • EcoFlow DELTA MAX(2,016Wh/22kg)
  • BLUETTI AC200MAX(2,048Wh/28kg)

上記を見てもらったらお分かりだと思います。
SABUMAが一番バッテリー容量が多い2,258Whにもかかわらず、一番コンパクトで軽量です。

これは一概には言えませんが、機能面もシンプルにしているがゆえに軽量コンパクトを実現しています。

 

 

1時間で60%、2.5時間で100%の急速充電が可能!

photo by SABUMA

 

ミッつぁん
アダプター無しで1時間で60%、2.5時間で100%急速充電が可能!!


このように電源ケーブルだけで充電が可能なんです。
アダプターって意外と大きいので、車中泊やキャンプなどで外出時に持ち運ぼうとすると結構邪魔になったりするんですよね。

 

 

実際に家電を使用して


今回は災害時などでも家庭で使う可能性の高い高出力の家電、電子レンジを使ってみました。

電子レンジは600W設定で飲み物を数分温めてみました。


ご覧の通り、この電子レンジ使用時はSABUMAの液晶パネルで950W辺りの出力で、問題なく安定して稼働しておりました。

おおよそではありますがその現在の出力だと稼働可能時間もパネルに表記があるのも嬉しいところ。

600W設定の電子レンジだと約2時間ほど稼働可能なとの表示が出ておりました。

定格で2000Wまで稼働可能ですので、この電子レンジだと2台まで同時使用可能だということですね。

 

オプション製品

ミッつぁん
このポータブル電源はデザインにこだわりがあって作ってるという事が別売りにはなりますがオプション品を見れば頷けます。

 

SABUMA S2200専用 PUレザーカバー

スェード調のPUレザーです。肌触りが良くサラっとした質感です。

SABUMA本体を包み込む感じでマジックテープで簡単に着け外しができます。


ポケットもマジックテープで着脱可能ですのでポケットの位置を変更したり、違うものをマジックテープに付けることも可能です。

photo by SABUMA

ミッつぁん
実際につけるとこんな感じです。

グレージュカラー着用

キャメルカラー着用

ハンドル部分もちゃんと切れ込みが綺麗に形成されてるのでSABUMA本体ともかなりのフィット感でカバー自体にも高級感があります。

個人的には本体の両サイドにプリントされてるSABUMA文字ロゴがちょっと大きすぎる気がしてたのでこのカバーを着けてればオシャレさが増しますよね。

ミッつぁん
SABUMA本体を買ったらこのカバーは欲しくなっちゃいますね。

 

スタッキングテーブルCHABUMA for S2200

SABUMA本体のハンドルに固定して置けるテーブルになります。ラバーグリップが滑り止めになってしっかりと固定できます。

高級材質の北米産ウォールナット無垢材を使用した贅沢なテーブルです。

SABUMA本体もしっかりしてるが故ですが、厚みも25mmある耐荷重40kgのテーブルです。

触った感じもしっとりとした高級感あふれるテーブルになってます。

ミッつぁん
このテーブルをオプションで販売するところもオシャレなデザインにこだわってる事が伺えますよね。

 

ミッつぁん
PUレザーカバーとCHABUMAを使えば、カスタムパーツ好きなキャンパーさんには堪らない仕様になるのではないでしょうか。

 

キャンプでも室内でもディスプレイこだわる方へ

今までいくつものポータブル電源を見てきましたが、中でもダントツのデザインの良さのある製品かと。

どうしてもポータブル電源というとゴツッとした原色カラーなイメージですが、

このSABUMAはデザインがホワイトを基調に丸みを帯びたナチュラルなデザインなので柔らかさがあります。

ですので、女性にはもちろん。ジェンダーな世代には目を引くオシャレでスタイリッシュなポータブル電源だと思います。

photo by SABUMA

ミッつぁん
キャンプでもサイトデザインにこだわってる方。家庭内でも家具やディスプレイにこだわってる方にはうってつけのポータブル電源ではないでしょうか。

 

 

まとめ

なんと言ってもデザインがいい。

大容量2000Whクラスのポータブル電源(定格2000W)の中ではクラス最小・最軽量な製品。

アダプターが無しで2.5時間でフル充電可能。

いい事づくめのような気がしますが、その分拡張機能(容量をアップさせるオプションバッテリー接続など)などはない、最低限の機能を持ったシンプルなポータブル電源になります。

ですので特殊なこだわった使い方をしない、キャンプや車中泊、災害時などで普通に家電を使うだけと考えてる方にはオススメできるポータブ電源です。

ポータブル電源選びの参考になれば幸いです!

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

こちらもCHECK

[2022年版]ポータブル電源おすすめはこれだ! 厳選6ブランド38製品。迷ったらこの中から選べば間違いなし。

  近年のポータブル電源市場もアウトドアブームや 災害時での需要などで活発になってきており、 色々なメーカーから販売されるようになってきました。そうなると ミッつぁん どれがいいのか?迷うこ ...

続きを見る

 

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-SABUMA, ポータブル電源