キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

サイト内検索

camp日記(キャンプ場レポ)

2017年の夏休みは、東かがわ市大池オートキャンプ場に行きました。

投稿日:

 

2017年8月20日~22日の2泊3日で、香川県東かがわ市にある

大池オートキャンプ場

に行ってきました。

 

本当は富士山の麓でキャンプしたかったんですが、天気があまりよくなさそうで

富士山が見えなければ意味がないって事で。去年に続き今年も断念しました(^_^;)

 

そんで四国は天気よさそうだって事でここになったんです。

私の家からは車で2時間ちょっと。以外に近いけど、明石大橋と大鳴門橋を渡るので

高速代はちょっと高くつきますけどね。

香川なら讃岐うどん食わねば!!!!

って事で、とりあえずキャンプ場に行くまでの道のりにあるうどん屋さんにお昼ご飯を食べに。

本場さぬき うどんや


キャンプに行けるとあってテンション高めだったので、注文し過ぎて腹がパンパンになりました。

 

腹ごしらえを終えたら、キャンプ場行く前に、ちょっと行きたいところが。

 

ソルトレイク ひけた

ここで子供に釣り体験させようかと。

はまちに餌やり。なかなかの大迫力で子供たちも大喜び。

 

タイ釣り体験。1匹500円。小ぶりです。

子供はもっと釣りたいと言ってたのですが、そんなに鯛ばっかり食べきれないし。

1匹だけで我慢してもらいました。

釣った鯛はこちらの隣接の施設で100円でウロコ取りと内臓処理はしてもらえます。

 

そんなこんなでもう14時前に。

キャンプ場にに向かいます。

門を入ってすぐに管理棟があるので、車を止めてチェックインします。

 

池が見渡せるオートサイトにしようかと思ったのですが、フリーサイトが貸切状態で使えそうなので

フリーサイトに2泊することに決定!!

この料金表には書いてませんが、

フリーサイトで2ルームテント使用の場合1泊=2,000円かかります。(ノーマルテントは1泊1,400円)

タープも別途1張分の1,400円かかります。

後で紹介しますが、フリーサイトでも池側に並んでる街灯から電源が取れます。

なので、今回はタープは張らず、

2ルームテント代2,000円×2=4,000円

電源使用料代1,000円×2=2,000円

駐車場代1泊500円×2=1,000円

入場料大人2人分+子供1人800円×2=1,600円

ゴミ袋200円

スノーピークポイントカード割引-200円

(スノーピークのポイントカードを持ってると割引してもらえますが、1泊分のサイト使用料から10%OFFだけなので、今回の場合は割引は200円のみ。)

合計8,400円でした。

 

キャンプ場案内図

 

今回私たちがテントを張ったのがフリーサイト①の★マークあたり。

赤い丸を付けてるのが街灯で、これから電源が取れます。

右奥に見えてるのがバーベキューハウス。

1泊目はここのフリーサイトには他にキャンパーはいなかったので

貸切状態です。

 

こんな感じで設営完了(^_-)

中はこんな感じ。今回からデビューしたキッチンラックもいい感じに配置できました。

電源を借りたので扇風機が大活躍しました。ほんま今年の夏は暑いですね(^_^;)

 

ちなみに池側のオートサイト(O,P,Q,R)はこんな感じです。

オートサイトQ

Qサイト側写真とQサイトから見た池側風景写真。

 

オートサイトR

Rサイト側写真とRサイトから見た池側風景写真。

 

オートサイトもいい感じですね。2ルームテント&タープなどを張る場合はフリーサイトと対して値段が変わらないので

景色のいい池側のオートサイトもお勧めですね。

 

設営開始が遅かったのと、設営にちょっと時間がかかったのでもう夕方に。

ささっと近所のお風呂に入りに行ってから晩御飯の用意です。

そう、息子が釣った鯛をさばかないと(^_^;)

包丁などないので、ナイフ類で捌くのに初挑戦。

バトニングナイフ用に使ってるESEE6ナイフで三枚おろしに挑戦(苦笑)

オピネルナイフより捌きやすいけど、皮引きはオピネルじゃないとできませんでした。

鯛が小さ目なのでなかなか苦労しましたが、なんとかお刺身にできました(^_^;)

コリコリと触感もよく美味しく頂きました。

 

あんまり綺麗じゃないですけど、晩御飯はこんな感じでした。

 

子供を寝かせた後は、愛妻と久しぶりの焚火を見ながらのまったり晩酌タイム。

至福の一時ですね。この為に日々がんばってるんだと。

程よく酔いもまわり就寝。。。

次のページへ >

googleアドセンス336px

googleアドセンス336px

-camp日記(キャンプ場レポ)
-

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2017 All Rights Reserved.