キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

Campギア ユニフレーム 初心者にお勧めギア

ユニフレーム fanライスクッカーDX レビュー。ごはん好きファミリーには必須なキャンプギア!!

投稿日:2016年8月31日 更新日:

 

ファミリーキャンプだと、ごはん好きな子供たちの為に

あらかじめ洗ったお米を持参して飯ごうで焚くんですが、

火加減も難しく焦げ付いたする事が結構ありますよね(苦笑)

そこで、

ユニフレーム fanライスクッカーDX 

を買ってキャンプで使ってみました。

【サイズ】
約φ210×115mm

【材質】
本体:アルミニウムフッ素加工(板厚2mm)
フタ:アルミニウム
ハンドル:ステンレス鋼
ツマミ:天然木

【重量】
約770g

【ほか記載事項】
満水容量:約3.2L
適正炊飯量:2~5合
フタが動いて火加減のタイミングをお知らせ!
ライスクッカーシステムアップセットを組み合わせることでfan5 DXにシステムアップできます。

 

↑パッケージはこんなのです。

↑CB缶との大きさ比較。

↑キャプテンスタッグの丸型ハンゴー4合との大きさ比較。

使い方

 

1、目盛が内側に記載してあるのでお米と水を分量通り入れます。

2、蓋をして火にかけます。(最初は強火で)

3、湯気が出て蓋がカタカタ音がして動きだします。そうしたら弱火にします。

4、蓋の音と動きが止まり、湯気の出る量がおさまったら、火を止め5分ほど蒸らします。

 

バーナーを使って炊いたのですが、とっても簡単で20分ほどで炊き上がりました。

炊きあがっての画像がこちらです。↓

とてもふっくら炊きあがっていました。

ごはんのこびり付きもなく、洗う手間がなくなるのがキャンプでは非常にうれしいですね。

カレーと並んだごはんがとてもおいしそうです!ってかおいしかったです(笑)

まとめ

  • ファミリーキャンプでとりあえず簡単にご飯を炊き上げたい方にはもってこいです。
  • うたい文句通り、とても簡単で、おいしくご飯が炊きあがります。
  • ごはんのこびりつきもほぼなく、後片付けが楽なのはうれしい限りです。
  • デザインがシンプルでかっこいい(個人的感想)
  • 持ち運びには取ってがついてるのですが、焚いてる時は上に上げれます。結構固めなので普通の飯ごうのような、火にかけてる時に持ち手が倒れてアツアツで持てないって事も回避できます。
  • 地味に買って正解だったキャンプギアになりました(笑)
関連記事
ファミリーキャンプ用クッカーはユニフレーム fan5 DX で決まり。美味いご飯も簡単に炊けるし、ザルがあれば麺類で簡単キャンプ飯。

  キャンプでの食事は大部分の割合を占める楽しみの一つでもあります。 キャンプで食べる物は「自然」というスパイスが効いて普段よりも美味しく感じるもの。 子供たちも手伝いながら作るとなおさらで ...

続きを見る

 

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!

オートキャンプランキングへ

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギア, ユニフレーム, 初心者にお勧めギア
-, , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2019 All Rights Reserved.