とうとう我が家にやってきた!YETI Tundra 35qt Hard Cooler。容量はどんなものか?

SALE情報

★ EcoFlowアマゾン店 ポータブル電源 Prime Day 最大25%OFF!
7月5日(火) 〜 7月13日(水) まで!お見逃しなく!!

★Jackery ポータブル電源 最大25%OFF SUMMER SALE!!
7月5日(火) 〜 7月8日(金) まで

★ Bluettiポータブル電源 タイムセール開催中 激安予約販売中!!
29,000円円OFFクーポン配布中!!

 

とうとう買っちゃいましたよ~!!

YETI Tundra(タンドラ) 35qt ハードクーラー

っていっても僕は懐が寂しい状態なので、

またまた愛妻がお買い上げ~~!!ヽ(´∀`)人(・ω・)人(゚Д゚)人ワショーイ

冬のボーナスで買ってくれました!!アリガトウ✾“ヽ(。◕‿◕。)ノ”

img_2185


YETIのクーラーって値段が高いのに人気なんですよね~。

日本の正規代理店はA&F COUNTRYがやってるようです。

しかも日本での流通数が少ないのでシーズン初め(春~初夏ごろかな?)に入荷した時に買わないと

A&F COUNTRYでは売り切れになってしまい再入荷は今のところないですね。

多分、年に1度大量に船で仕入してるんでしょうね。

他のショップ↓でもオフシーズンだと殆ど売り切れ状態で、あっても値段がつりあがってるものばかり。。

そんなこんなで今年ずっ~と!うちの嫁さんがタンカラーのYETIを欲しがってたけど、

値段が高いってのもあって躊躇してる間に買えなくなってました。(゚ロ゚;ノ)ノ

来年に買おうかな~なんて相談してました。

 

そしたら一昨日、嫁さんから

これどう思う?

って、ある楽天のショップを見せられ、1個だけ在庫有り状態で発見!!

値段もA&Fの値段から1,000円ほど高いだけの47,800円でした。

みっつぁん
買ってくれるなら喜んで~~ヾ(⌒(ノ'ω')ノわーい
・・・・・・( ̄Å ̄)

 

そしたら・・・・・・・・今日届いてたって訳です。(≧▽≦)ゞ

 

みっつぁん
また惚れてもたわ!!アリガトウ✾“ヽ(。◕‿◕。)ノ”

次のページで大きさ&容量チェックです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

てなことで早速YETI Tundra 35qtの大きさ&容量チェックです。

■外寸法サイズ:53.3cm×40.6cm×39.4cm
■内寸法サイズ:37.1cm×26.7cm×28.6cm
■重量:7.7kg
■容量:28.3L

img_3917

娘(2歳9か月)との大きさ比較・・・・ってわかりにくいかな(笑)

img_2186

内側写真。網カゴと付属してたステッカーや説明書など。

img_2188

今まで約20年使っていたクーラー内側の比較。

内寸は古いクーラーよりも一回り大きいぐらいなんですが

保冷効果の厚みがある分、外見はこんな感じです↓

img_2189

デカいです!!そして重いです!!それがいいんです!!

img_2192

中身を入れて検証してみました

350㎜缶ビール10本(缶ビールだけなら2本重ねて氷を入れても20本以上は入りそうですね。)

2リットルペットボトル2本(写真ではわかりにくいですが2本重ねてあります。立てた状態では入りません。)

牛乳パック1本(子供が牛乳好きなのでいるのです。)

で、網カゴが干渉ぜず置けて、フタが閉めれる状態でした。
網カゴを外して、氷などの保冷剤を入れればもうちょっと入ると思います。

 

で、食材はどうするかというとシアトルスポーツのソフトクーラーで持っていこうと思ってます。

img_2193

ソフトクーラーだとキャンプの帰りなどは畳めるので便利ですよ。

 

実物を見てからの感想。

実はこれを買う前は、YETI Tundora 45qtを買おうかと思ってたのですが

35qtにして私は正解だったと思っています。

45qtだと食材も一緒に入れれるかもしれませんが

デカすぎて車の積載スペースもとりますし、

重くなりすぎて持ち運びに苦労したことでしょう。腰痛持だしね~。

これで20年来使ってたクーラーともおさらばだ~~(笑)

 

最強クーラー
ORCA Coolers(オルカクーラー)20 Quart 実際の容量などを画像多数で分かりやすく紹介しま~す。

  去年(2017)年末頃から日本でも正規代理店ができ、 正式に販売が開始されたmade in USAのハードクーラー。   タップできる目次ORCA Coolers(オルカクーラ ...

続きを見る

おすすめクーラー比較
【2022年】国内で人気のおすすめハードクーラーボックスの選び方。比較して紹介します。

  キャンプブームの影響もあって 数年前には考えられないほどの「海外製ハードクーラーボックス」が日本国内で販売されております。 決して安い物ではないため、購入するには慎重になる事は当然です。 ...

続きを見る

↑後日追加記事。ハードクーラーつながりでよろしければ参考にどうぞ。

 

ミッつぁん
最後まで読んで頂きありがとうございます

こちらもCHECK

YETI Rambler Half Gallon Jug ランブラーハーフガロンジャグ がキャンプでのドリンク用氷(ロックアイス)の保冷&運搬におすすめ。

  最近はやりのハイボールやレモンサワー。 僕も大好きで、キャンプでも毎回飲んでます。 ハイボールは好きなウイスキーと炭酸水を持参して。 で、必要になるのがロックアイス(カチ割り氷)。 ロッ ...

続きを見る

こちらもCHECK

YETI ランブラー タンブラー・トラベルマグは20ozが使い勝手良し。自宅、キャンプ、スタバでもオシャレにハードに毎日使える保温冷タンブラー。

  自宅でのパソコン作業が多いのですが、 コーヒー好きとしては、マウスの横にはコーヒーが必須。 食後などのコーヒータイムをじっくり楽しむならお気に入りのマグカップで飲むのですが、 ながらのコ ...

続きを見る

 

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, YETI, ギア比較セレクト, クーラー
-, , , , , ,