ZANE ARTS (ゼインアーツ) 展示イベント潜入でローンチアイテムをチェック。日本を代表するテントメーカーになるのは間違いなし。

2019年から新しいアウトドアブランドが日本からローンチします。
その名は、

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】

ロゴ出典:ZANE ARTS

【ZANE ARTS / ゼインアーツ】は北アルプスの玄関口「長野県松本市」で生まれたアウトドアブランドです。

歩き出したばかりのブランドですが、身の丈にあった事を一つずつ積み上げ、いい製品、いいブランド、いい会社をつくってまいりますので、よろしくお願いします。

記念すべき第一弾となる4アイテムは、それぞれに機能を追求し、ご使用される方をしっかりとサポートする事はもちろん、製品を藝術の域まで高められるよう、時間をかけて丁寧に設計いたしました。

「機能美」とは、機能を追求した先にある造形の美しさを意味していますが、ZANE ARTS のモノづくりはそれとは違い、機能性と藝術性を同時に高次元で考えていく手法を取っています。
アウトドア愛好家を機能でサポートするだけでは無く、大自然の中で違和感なく存在する藝術性をもって「自然」と「人」との一体感を生み出したいと考えているからです。

本日、弊社WEBサイトをローンチし、製品の情報を公開致しました。是非、各アイテムのデザインや機能などをご覧いただき、少しでもブランドの方向性に共感いただけたら嬉しく思います。
製品の発売は2019年の4月上旬になります。
ZANE ARTS の製品はショップリストに掲載の店舗でお取り扱いいただいておりますので、製品のお求めは、お近くの店舗でお願いいたします。

それでは、発売まで今しばらくお待ちください。

アウトドアを愛する全ての皆様が、美しい大自然の中で、心に残る素晴らしい体験ができますように。

株式会社ゼインアーツ

上記コメントにある通り、とても洗練されたすばらしい商品ラインナップでした。

早速ですが、展示してあったローンチ4商品を画像と共にご紹介します。

ZEKU-M(ゼク)

¥76,800(税込¥82,944)4月上旬発売予定

エクステンションフレームで生まれる広い空間と、大胆に開口するパネルで、ワンポールのデメリットを解決したミドルサイズシェルター。

なんといっても一番インパクト大!
4商品の中で一番人気!!すでに4月分は予約完売だそうです。


これかなり完成度高いですね。
しかもなんと76800円+税。このコストパフォーマンスは脱帽です。


正面入り口はこっちだそうです。
リビングシート(側面立ち上がりあり)を敷いたら
正面入り口からだとこの斜めにリビングシートが見えるデザインがなんともかっこいい!!
靴や汚れたものを雨にぬれないように置けるスペースがあるのもいいですよね。


ちょっとわかりにくいかもですがリビングシートは5角形になる感じです。
5箇所をフックで止めるだけとお手軽に敷いたりはずしたりできます。


他の細部の画像です。
シンプルなカラーとデザインが相まっていいですね。
ちょっと画像ではわかりにくいですが、
ちゃんとチャックなど細部までシーム処理がされていました。
これなかなか大事なところですね。

出典:ZANE ARTS

ビルディングテープが取付けられた4コーナーをペグダウンし、センターポールを入れると自立する設営容易な設計です。ボトムは六角形ですが、どなたでも悩まず設営できます。

しかも設営が簡単だそうです。
女性一人でもできるんですって!

もっと良さを伝えたいのですが公式ページを見たほうがわかりやすいので
気になった方は↓からどうぞ!!

まだひと商品目なのに興奮して長々となってしまった(^_^;)ので
その他は次のページで

2019年4月追加情報

最後に予約最新状況の情報なども追記してあります。お見逃しなく。

ZEKU-L発売決定
『ZEKU-L』 に 『OKITOMA-2』 【2021年 ZANEARTS 新製品展示会】に行ってきました。ゼクーL の抽選販売に参加!!

  4月に入って天気のいい日は外にいると汗ばむ陽気になってきました。 相変わらずのコロナ禍の中、改めて感染予防に気を引き締める今日この頃です。 そんな中、4月10日、11日に、 大阪は高槻に ...

続きを見る

GIG-1(ギギ1)

¥39,800(税込¥42,984)4月上旬発売予定

パネルの開閉や跳ね上げにより、環境やスタイルに応じた様々なアレンジができる、デュオキャンパー向けスモールサイズシェルター。


中心で3人の大人が立っています。
中に入ってクローズしてみた感じ、
表記サイズ400cm×500cmにしては
サイド側が低いせいもあり少し小さく感じます。
謳い通りのデュオキャンパーなどにお勧めかと思います。
フォルムはとても洗練されてオシャレでしたよ。

 

 

ROGA-4(ロガ4)

¥58,900(税込¥63,612)4月上旬発売予定

取回しの良い4人用テントのフォルムの中に、「寝る」と「過ごす」の二つのスペースを確保した、2-4人用コンパクト2ルームテント。


これもこの値段でこのテントはすごい!!の一言です。


横から見た感じ。
この形のテントで横がガバっと開けれるのもなかなか他に無いのでは?と思います。
やっぱりデザインした方のこだわりが感じ取れる逸品です。


前室は高さが140cmしかないので、
オートキャンプでゆっくりくつろぐにはちょっとしんどいかと思いますが
山テントとしての利用を前提に考えられたデザインだと思いますので
十分な広さだと思います。


表記では200cm×220cmのスペースがあるので
家族4人就寝可能なインナーですね。

こんな人におすすめ

このロガ4テントはヒルバーグ系の登山テントは高くて手が出ないけどって人には
もってこいのコストパフォーマンスがいいテントだと思います。

 

 

GEU(ゲウ)


4商品中1つはこのタープです。

 


場所が少し狭く写真が上手く撮れなかったので
形がよくわからなくてすいません。

他のテントと同色なのでゼインアーツのテントを買ったら
このタープで合わせたいですよね。

 

次のページでは、まとめになります。
このおしゃれてかっこいいテントをデザインされた方とは??

 

展示会を体感しての感想

ローンチ4商品すべてに言えることですが、
間違いなくデザインがすごくいいです。

造形美といい、ロープから、収納バッグに至るまでとてもデザイン性が高く、機能性も問題なし。それなのにリーズナブルな値段に抑えられているのが、デザインされた方のこだわりとセンスの良さをとても感じました。

それと個人的にいつも思う事なんですが、メーカーロゴがデザインを邪魔してないんですよね。メーカーは宣伝のために大きくロゴを入れたり、派手なロゴカラーを使ったりする所もありますが、ZANE ARTSのロゴはさりげなく入っていてこれまたセンスを感じました。

これは売れるのは確実でしょうね。
いや~ほんと展示見に行ってよかったです。

ちなみにデザインされた方とは?


こちら小杉オーナーご夫婦さんです!!
こちらのご夫婦2人でZANE ARTSを立ち上げテント作りを始められたそうです。
凄い&カッコいいの一言です!!
無理言って写真撮らせていただきました。
お忙しい中、色々と丁寧にお話して下さりありがとうございました。
何度も何度も試作を重ねて丁寧に作られてる事がお話から伺えました。
今日、ZANE ARTSファンになった僕から
これからもがんばってください!陰ながら応援しております!

みっつぁん
とりあえずテント買いまーす(^_-)

 

最後に

ZANE ARTS製品が気になった方は
是非公式HPを覗いてみて下さい。
それぞれの商品がもっと詳しく載っています。

まだ展示イベントなども今後予定があるようなので
是非、気になったお近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

View this post on Instagram

 

ZANE ARTSさん(@zanearts_official)がシェアした投稿 -


まちがいなく数年後には、日本を代表するテントメーカーになってると思います!!

みっつぁん
いや~ZEKU-M欲しいなぁ~(^_^;)

 

追加情報

 

View this post on Instagram

 

ZANE ARTSさん(@zanearts_official)がシェアした投稿 -

初回ロッド4月6日全国一斉発売決定!!おめでとうございます。
初回ロッド買える人うらやましい限りです(^^)/

2019年4月追記:予約情報

セカンドロットの発売は当初7月中予定でしたが、
予約件数が予想以上に多く工場での生産が追いつかない為、
9月上旬にずれ込むとの事。
私も予約してたので、ちょっとショックですが、
こればっかりは仕方ないことですね。
国産ブランドが人気があるって事はいいことですね。

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, OUTDOOR イベント, ZANEARTS, テント
-, , , , , ,