キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

Campギア ユニフレーム

ユニフレーム fan5 DXを持ってるならケトルは山ケトル900で。スタッキングがコンパクト収納でお勧め。

投稿日:

 

私は以前に、ユニフレームのキャンプケトルを購入しブログで紹介しました。

これはとても気に入ってるケトルなんですが、
最近の私のファミリーキャンプでは正直1.6Lの大きさのケトルが必要な時があまりないんです。
家族4人分のカップラーメンのお湯を一度に沸かせれるので便利と言えば便利ですがね(^_^;)

そこで今回ユニフレームの fan5 DXにスタッキング収納できるこれ。

ユニフレーム 山ケトル900

を選びました。


商品詳細

  • 【サイズ】使用時:直径16.5×深さ7cm、収納時:直径16.6×高さ7.6cm
  • 【重量】約188g
  • 【満水容量】0.9リットル【適正容量】0.85リットル
  • 【材質】本体・フタ:アルミニウム・アルマイト加工、ハンドル:ステンレス鋼、つまみ:フェノール樹脂
  • 【付属品】収納袋

画像で詳しく紹介


パッケージはこんなデザインです。


開けるとオレンジのメッシュの巾着バッグに入っています。


いたって普通のアウトドア用のケトルです。


さすがユニフレーム。バリ等もなくきれいな仕上がりです。


これを選んだ一番の理由はfan5 DXセットにぴったりスタッキングできる事。


こんな風に一緒に収納できるのは積載スペースをちょっとでも少なくできるのでありがたいですね。
フライパンのハンドルは、小鍋のフタの上に置いても収納できました。


キャンプでレギュレーターストーブに乗っけた時。
ちょうどいい大きさです。

使ってみての感想

良い点
・なんといってもfan5 DXにぴったりスタッキングできる事。これがこのケトルを選んだ一番の理由です。
・アルミなので軽く熱伝導がよい。
・アウトドアのケトルではよくある形で底が広く浅い形状。
・これがバーナーの火を逃さずに受け、より熱を上手く早く伝える事が出来るので水からの沸騰も早いですね。

不満点
・アルミなので重い物をぶつけたり落としたりすると凹んだり形状が変わる場合があるのが注意です。
・熱伝導がいい反面、お湯を沸かすときに取っ手を立てていても素手では熱くて持てなくなります。
・コーヒーを淹れる時に使うのですが、細くゆっくりドリップしようとするとお湯が垂れてしまいます。これは注ぎ口の形状がこういった形なのでしょうがないですが(^_^;)

ポイント

ドリップ時に垂れる問題を解消できる物を発見しましたので、後程、ブログ別記事にて紹介したいと思います。お楽しみに!

 

結果、キャンプケトル1.6Lが必要ない時はこれを使って積載スペースを節約できるので購入してよかったと思っています。

fan5 DXをお持ちの方、又は購入予定の方は、この山ケトル900を選択しに入れてみてもいいのではないでしょうか(^_-)

こちらはfan5 duoの一回り小さい方にぴったりスタッキングできるサイズです。

 

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございます<(_ _)>

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!


オートキャンプランキング

 

 

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

amazonタイムセール実施中!!

-Campギア, ユニフレーム
-, , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2019 All Rights Reserved.