キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

Campギア テント

SABBATICAL サバティカルよりトンネル型テント アルニカ &ギリアが発表。コストパフォーマンスが半端ないです。

2019年12月3日

 

僕もトンネル型テントはレイサ6を愛用しておりますが、
何と言っても設営と撤収も楽でテント内に邪魔するポールが無いので広々使えるのが魅力です。
なのでキャンプ初心者ファミリーにもお勧めできると言うことを以前に記事にしたことがあります。

そこに今年誕生したニューブランドの

SABBATICAL

よりトンネル型テント2つも発売されるではありませんか!!

そこでちょっと発表された情報を元に買いなのか!?考えてみたいと思います。

ARNICA アルニカ

まず最初にこれです。アルニカさん。

出典:SABBATICAL

いわゆるトンネル型2ルームテントで。
ファミリー(大人2人、子供2~3人)が就寝可能なインナーが付いているので
リビングスペースと寝室とこのテント一つでまかなえる使い勝手がいいサイズのテントです。

 

出典:SABBATICAL

インナーテントをはずせは8人~10人ほどで使えるシェルター(宴会幕)にもなりそうですね。
それから全面メッシュにできるので暑い夏などのキャプでも虫を避けて涼しくできますし、
スカートが付いているので寒い時期でも冷たい風が入ってきにくく快適に過ごせそうです。

 

僕も使ってるレイサ6と大きさを比較してみます。


arnicaサイズ


レイサ6サイズ

高さと縦幅はほぼ変わりません。
が、横幅はアルニカが520cmに対してレイサ6が645cm

サイズ表記上では125㎝も違うんですね。
レイサ6を使ってる私からすれば、
これが実際使ってみてどう感じるかだと思いますが、

追記注意ポイント

上記のアルニカのサイズ表記が訂正されてます。
実際には620cmだそうです!

これでますますレイサ6の対抗馬的な存在になりそうですね。

情報提供してくださったmrkh51さんありがとうございます。

出典:SABBATICAL

でも写真を見た感じそこまで小さく感じないんですよね~。

サイズ表記が間違っていたので見た通り広々ってことですね(^^)/

なんにせよこれが、

76,800円(税別)

何というHIGHハイコストパフォーマンス!!!

もし僕がレイサ6を持っていなくて
トンネルテントが欲しいなぁ~と思っていたら
これを間違いなく買ったことでしょう('◇')ゞ

来年3月発売予定との事なので、
気になる方は公式HPでもチェックしてみてください。

ARNICA公式HPへ

 

次のページではもう一つのGILIAを紹介します。

次のページへ >

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギア, テント

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2019 All Rights Reserved.