Campギア 寝具

【サーマレスト コンプレッシブルピロー】キャンプでの枕事情。結局行きついたピローはこれでした。

 

皆様は枕(ピロー)にこだわりってありますか?

いつもの愛用の枕じゃないとなかなか寝付けない!
なんて言う方もおられるとか。

ミッつぁん
私は、どんな枕でも大丈夫な方です。

枕はキャンプでもやはりあった方が快適に寝れるのは間違いないです。

で、いろいろなアウトドア用のピローを試して

ミッつぁん
これにたどり着いたって話です。

 

THERMAREST(サーマレスト) コンプレッションピロー


家族4人分の「サーマレスト コンプレッションピロー

THERMARESTとは?

アメリカのメーカー。
主にアウトドア用のマットレスやインプレータブルマットの製造販売。

キャンプやアウトドアをやってる人なら見た事が一度はあるはず。

Zライト ソル」が有名ですね。

 

画像でご紹介

ミッつぁん
それでは早速画像でご紹介していきたいと思います。

 

サイズは?

サイズは3種類(S・M・L・XL)
アウトドアピローという位置づけにしては豊富なラインナップですね。
XLは日本国内ではあまり見かけません。

私が購入したのはSサイズとMサイズです。
画像比較してご紹介します。

これが収納状態です。
左がMサイズ。右がSサイズです。


広げるとこんなぐらい広がります。
Sサイズ:30cm x 41cm
Mサイズ:36cm x 46cm
ちなみにLサイズは41cm x 58cm

 

購入仕立ては?

購入直後

購入仕立てはウレタンフォームが圧縮されて小さくなっているので
広げて揉み解して空気を含ませて膨張させてやるとだんだんと膨らんでいきます。
僕の場合は、直射日光は避けましたが、
日が程よく当たるところに置いて熱膨張もさせてやると
かなり膨らみました。

それでも思ったほど膨らまない場合は、
一度手洗いして、陰干ししてから
使ってみるとかなり膨れるそうです。(amazonレビューより)

これを使う前は・・・


空気を入れてふくらませる枕を使ってました。


やはりどうしても空気で膨らんでいると
ボワンボワン感(浮き輪に頭を乗せてる感じ)
があるのでしっくりはきませんでした。

 

肝心の使い心地


中身はマットレス製造時のウレタンフォームの切れ端(色んな形)が入っているそうです。
ですのでこのようにゴツゴツしてるように見えます。
ですが、もちろん柔らかく程よい弾力があるウレタンなので
頭を置いた時に人によっては多少の凸凹感が頭に感じるかも
でも決して嫌な感じではないです。


ミッつぁん
ソフトな感じで、僕的にはかなり気持ちいいんです

 

SとMのサイズ感(使用してみて)

 

Sサイズ

ミッつぁん
キャンプで使うと考えるならSサイズで必要十分な大きさがあります

Mサイズ

Mサイズだと少し余裕があるのと、ウレタンの量が多いので

ミッつぁん
よりゆったり感がでますね。

 

まとめ

結局どっちのサイズが買いか?

もちろんS・Mサイズ共に基本的な使用感は気持ちよくいい物なので、

必要最低限でちょっとでもコンパクトに持ち運びたい方はSサイズ

うちょっとゆったりと使いたい人はMサイズを選べばいいかと思います。

なので私のファミリーは
Sサイズ2つ(子供用)Mサイズ2つ(大人用)
として使ってます。

出典:amazon

カラーが豊富なのもいい所です。


クルっと巻いて折り返し部分に入れて
ドローコードを縛り上げれば収納完了と楽なのもいい所。

ミッつぁん
S・Mともに3,000円台と、枕にしては安くはないですが

購入レビューでも高評価なのもうなずけます。

ミッつぁん
これを買っておけば、問題なし!

といえるキャンプピローではないでしょうか。

 

 

キャンプ用の枕をどうしようか悩まれてる方々、
今使ってるものがしっくり来てない方々、

ミッつぁん
これでキャンプピロー事情に終止符を打てるかもしれませんね

 

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギア, 寝具

© 2020 MNKK CAMP n' Roll