キャンプのゴミ箱。やっぱりポップアップ系がおすすめ?おしゃれなトラッシュボックスを見つけよう。 

SALE情報

★ EcoFlow ポータブル電源 秋SALE 最大30%OFF!!
9月29日(木)〜10月12日(水)まで!!



★Jackery ポータブル電源 最大20%OFF 9月特別SALE!!
9月6日(火) 〜 9月30日(金) まで

 

 

キャンプなどのアウトドアでのゴミ箱事情。

ビニール袋で済ませることももちろん可能ですが、

今の流行りはポップアップ系のゴミ箱設置も簡単で、折り畳めたてコンパクトに持ち運びできるのはもちろん。

見た目もカッコよく、おしゃれなゴミ箱が色々と出ています。

せっかくお気に入りのテントやキャンプギアを使ってサイト作りを考えるなら

キャンプのゴミ箱(ポップアップ トラッシュボックス)

ミッつぁん
お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

ポップアップ系ゴミ箱とは?

筒状のバッグに螺旋状のワイヤーが組み込まれており、バネの様に筒バッグが立ち上がり自立する様になっている物。

ポップアップ系ゴミ箱のおすすめ点

  • なんと言っってもペッタンコに畳めてストッパーを外すだけで自立してくれるところ。
  • 45ℓの大きいゴミ袋(大きい製品の場合)から、分別用にゴミ袋を分けて設置も可能。
  • 灯油ストーブ(トヨトミ・フジカなど)のキャリーバックとしても使える。
    耐荷重に耐えれるものか確認が必要
  • 上記のようにゴミ箱以外にも使える用途がある
  • ジッパーで開閉できるフタが付いている。
    キャンプ場などでは小動物や虫などがゴミ箱に寄ってくる場合があるので、蓋が出来る事によってゴミを荒らされる事を防げる。
  • ゴミ持ち帰りキャンプ場の場合、ゴミ袋の口を閉めて、このポップアップトラッシュボックスに入れたまま車に押し込むことも可能。
    (ゴミ袋が破れたとしても中身が漏れて車内が汚れる心配が少ない

 

ゴミ箱を選ぶ上で

  • サイズと容量。(ゴミ袋を入れるためのリットル表示確認など)
  • コンパクト収納性
  • 素材などの丈夫さ。
  • ゴミ箱以外(薪入れやストーブケース)の流用も視野に。
  • デザイン・カラー等の好み
ミッつぁん
選ぶ上でこの辺りを見て比較すれば良いかと思います。

 

ミッつぁん
まず最初にご紹介するのはこちら!

 

キャンプでのゴミ箱収納とポータブル性を兼ね備える、ポップアップ系ゴミ箱をミリタリー調にカッコよく仕上げ世に広めたこれです。

ブランド名もこの製品でかなり有名になったのではないでしょうか。

 

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー) ポップアップ トラッシュボックス

出典:amazon

 

品番(名称) OCB 2026
サイズ φ40cm × 高さ45cm
容量(ゴミ袋サイズ) 約55ℓ
素材 TP-700 POLYESTER(TP-700 ポリエステル)
耐荷重 表記無し
カラー マルチカモ、コヨーテ、ブラックマルチカモ、リアルツリー(限定)
価格(2022年3月時) 税込 4,400円

キャンプ・アウトドア関連の生地製品のシートやソフトケースで一躍有名になった「Oregonian Camper」さんの代名詞的な商品のポップアップトラッシュボックス

ミッつぁん
初期製品を僕も愛用しておりますこのポップアップトラッシュボックス。

現行品は初期からバージョンアップがされております。

  • 底部分が防水仕様に変更。
  • 収納時にホールドしやすいバックルを3つへ。
  • 転倒防止用のペグダウンループを新規追加
  • 素材を質感の高いTP-700 ポリエステルに変更。

45ℓのゴミ袋を入れて使う事もできますし、小さめのゴミ袋を複数入れて分別して使うこともできます。


収納時はペッタンコと畳めます。

ミッつぁん
ジッパーで開閉できるフタが付いてるのもいいところ。

 

 

Oregonian Camper(オレゴニアンキャンパー) テントイン ポップアップ トラッシュボックス

出典:amazon

 

品番(名称) OCB 2024
サイズ φ30cm x 高さ27cm
容量(ゴミ袋サイズ) 約19ℓ
素材 600D POLYESTER(ポリエステル)
カラー ウルフブラウン、デザートカモ、ブラックマルチカモ、タイガーカモ(限定)
価格(2022年3月時) 税込 3,520円

 

最初に紹介したOregonian Camperのポップアップトラッシュボックスの小さいサイズ(19ℓ)、「テントイン ポップアップトラッシュボックス」。

こちらはテントの中でも使い易いように小さいサイズになってます。

出典:amazon

ミッつぁん
ソロキャンプ時などの少量のゴミにはちょうどいい大きさですね。
使いやすい大きさなので、家の中でもちょっとしたゴミ箱に使えるのもGOOD。
ミッつぁん

 

QUICK CAMP(クイックキャンプ)ポップアップトラッシュボックス QC-TB40

出典:amazon

 

品番(名称) QC-TB40
サイズ φ40cm × 高さ50cm
容量(ゴミ袋サイズ) 45ℓ
素材 本体/ポリエステル、PVC
耐荷重 約8kg
カラー カーキ、サンド、ブラック
価格(2022年3月時) 税込 3,480円

コスパに優れたオシャレなキャンプギアを展開されてる「QUICK CAMP」さんの「トラッシュボックス QC-TB40」。

こちらもポップアップ型で、ほぼオレゴニアンキャンパーと似たトラッシュボックスになります。

カラーリングは流行りのミリタリーカラーですが、オレゴニアンよりもシンプルなデザインが好評

ミッつぁん
こちらも大人気商品で売り切れてる時もしばしばオレゴニアンよりも定価が約1,000円ほど安いのも人気の秘密かと。
    • 市販の45Lゴミ袋にピッタリ大型サイズ
    • 中で分別もできるゴミ袋固定用フック6か所付き
    • 底面は濡れた地面でも安心の防水PVC製(芯材入り)
    • ボックスを地面やテーブルに固定するペグ穴・ベルト付き
    • 就寝中もカラスや虫を寄せ付けない蓋つき仕様
    • コンパクトに収納可能

引用:QUICK CAMPより

出典:amazon

耐荷重約8kgなのでキャプに行く時は余っている薪を持って行くバックとして、キャンプ場ではゴミ箱として。帰りは畳んでコンパクトに。なんて使い方もできますよね

 

 

coleman(コールマン)ポップアップボックス

出典:amazon

 

品番(名称) QC-TB40
サイズ 約φ30×34(h)cm
容量(ゴミ袋サイズ) 約20ℓ?(表記無し。計算により算出)
素材 本体/ポリエステル、PVC
耐荷重 約10kg
カラー コヨーテ
価格(2022年3月時) 税込 3,980円

大手アウトドアメーカー「Coleman」からも「ポップアップボックス」という名前で昔からグリーンカラーで出ております。

こちらは2022年新カラーのコヨーテ大きさは小さめで、オレゴニアンの”テントインポップアップトラッシュボックス”と同等の大きさかと。

耐荷重が約10kgとなってますので、小割りした薪入れにもつかえますね。

 

FIELDOOR ポップアップトラッシュボックス

出典:amazon

 

品番(名称)
サイズ 約φ40cm×55cm
容量(ゴミ袋サイズ) 約45ℓ
素材 210Dリップストップポリエステル / ターポリン
耐荷重 表記なし
カラー カーキ
価格(2022年3月時) 税込 3,190円

コスパに優れたアウトドア商品を国内展開差入れてる「FIELDOOR」さんからも「ポップアップトラッシュボックス」という名で出ております。

こちらは他製品と違う特徴として

出典:FIELDOOR

ワイヤーリングをゴミ袋に装着してフックに掛ける形をとっております。

2個同時購入での割引も実施中です。

 

 

 

VISION PEAKS(ビジョンピークス) ポップアップトラッシュバケット

出典:amazon

 

品番(名称)
サイズ 約φ40cm×45cm
容量(ゴミ袋サイズ) 約45ℓ
素材 ポリエステル600D、ポリプロピレン、ターポリン
耐荷重 表記なし
カラー オリーブ、コヨーテ
価格(2022年3月時) 税込 2,980円

ヒマラヤさんオリジナルアウトドアブランドの「VISION PEAKS」からも「ポップアップトラッシュバスケット」という商品が出ております。

なんと言っても今回この記事で掲載したポップアップ形では最安値の税込 2,980円

デザインもロゴなども無く、”SIMPLE IS BEST” と言った感じです。

物はしっかりしているとのレビューも多数あります。

ミッつぁん
近くにヒマラヤ店舗がある方は実物を見てから判断してみるのもよろしいかと思います。

 

まとめ

お薦め点を多数書きましたが、どうしても最近はやりのミリタリー系デザインになる傾向がありますので

ミリタリー系はちょっと・・・と思われてる方には向かないデザインかもしれませんが。

使い易いゴミ箱には違いありません。

 

アウトドア・キャンプでのゴミ箱選びの参考にしていただければ嬉しく思います。

 

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

ゴミ箱代わりにもOK

オレゴニアンキャンパー 『ロガーバケット』 僕が選んだ薪バッグはこれ。丈夫で収納力あり、コスパのいい薪キャリーバッグ。

  薪を車に積み込み、キャンプ場に持っていく。 皆さんは何を使って運搬してますか? ミッつぁん 僕はよく段ボールに入れて運んだりしてました。 コンテナボックスなどを使ったりしてる方も多いかと ...

続きを見る

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, ギア比較セレクト