Campギア ギア選び ライト関連

【2021年】おすすめ ランタンスタンド選抜 オシャレな地面打ち込み型からクランプ型まで種類も豊富。

 

ランタンスタンド

昨今のキャンプブーム前はランタンスタンドといえば、
アルミ製の1脚カメラスタンドのような足を広げるタイプが主流でした。

ですが、オシャレキャンプブームのおかげで、
色々な写真映えして機能的なランタンスタンドも多く見かけるようになってきました。

そこで現在、どのようなランタスタンドがあるのか、私なりに選抜してみました。

 

パイルドライバー系ランタンスタンド(ステンレス製)

ミッつぁん
打ち込み式の元祖といえばこれ!

SNOW PEAK パイルドライバー


なんといっても、

ミッつぁん
ハンマーを使わないで地面に打ち込めるのが画期的なスタンドでした。
今でも人気なランタンスタンドですよね。

以下から紹介するのは、スノーピークのパイルドライバーの影響で出てきたコスパに優れるランタンスタンドたち。

UJack ハンマーランタンスタンド

出典:amazon

僕の記憶が確かであれば、スノーピークのパイルドライバーをいち早く取り入れ販売したのが
このユージャックのハンマーランタンスタンド。

引っ掛けるアームが1本バージョン(シングル)と2本バージョン(ダブル)があります。

 

キャンピングムーン パイルドライバー

出典:amazon

コスパに優れた製品を次々と販売しているキャンピングムーン。
個人的にはキャンピングムーンのフィールドラックを愛用しています。

こちらもamaondではなかなかのレビュー評価を上げてますね。
なんといっても品質もよく値段的に手に入れやすさが魅力かと。

 

マグナ パイルドライバー

出典:amazon

パイルドライバー構造としての最安値商品はこちらかと。
amazonでのレビュー総評でも☆4付いてるので
まずまずではないでしょうか。

 

打ち込み式ランタンスタンド(スチールアイアン製)

最近の主流になっている、写真映えするかっこいいアイアン製ランタンスタンドのハシリといえばこれ。

山賊マウンテン 「SHOCK」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sanzokumountain(@sanzokumountain)がシェアした投稿


このアイアンの無骨さと、このくの字に曲がったシンプルで完成された形
大人気となり一躍アイアン製のキャンプギアの代名詞となった
サンゾクマウンテンさんのランタンスタンド「SHOCK」

ミッつぁん
僕もこれを見た時一目惚れしまして使っています。

完成された形ゆえにこの形を真似した商品も多数出ております。

ミッつぁん
人気商品の宿命ですね

 

BlackSmith HMD - 「IDEA」


こちらのブラックスミスHMDさんのランタンスタンド「ITIA」
最近お気に入りでジョイント部分に小物をおけるテーブルが付いてるのもいいです。

これもインスタから始まったガレージブランドです。

ミッつぁん
僕も使っております。

BlackSmith HMDオンラインショップへ

 

llama ランタンスタンド ギミック

 

この投稿をInstagramで見る

 

camp gear llama(@llama0518)がシェアした投稿

インスタで見つけた、他にはないフォルムのランタンスタンド。
llama ランタスタンド「ギミック」
このアイアンの無骨さとゴールドカラーのラインがアンティークを演出してます。
非常に洗練されたデザインのランタンスタンドですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

camp gear llama(@llama0518)がシェアした投稿

インスタアカウントのDMから注文を受付してるとの事です。

ミッつぁん
気になった方はインスタをチェックしてください。
ミッつぁん
僕もこれ欲しいっす

 

クランプ式ランタンスタンドハンガー

小型LEDランタンの人気急増&普及に伴い、
テーブルなどに挟んで使える軽量コンパクトのランタンスタンド・ハンガー
が最近は人気となっております。

ミッつぁん
軽量なものを吊り下げるのにオススメのスタンド類です。

 

ミッつぁん
その先駆けとなったのがこちら

アルデバラン 「EDGE STAND」

出典:楽天市場

韓国メーカーのアルデバラン製のランタスタンド。
国内輸入代理店はMAC OUTDOOR JAPANさんが輸入販売を手掛けているようです。
こちらもインスタから広まり大人気の商品となっております。

 

YaeiWorkers

出典:amazon

クランプ式と打ち込み用のペグ式パーツも付いています。
デザインもカラー(アーミーグリーン)もカッコよく、
人気のクランプ式ランタンスタンドとなっております。

EDGE STANDはなかなか手に入りづらいので、
このYaeiworkersのランタンスタンドは
amazonやRakutenで手に入りますので購入しやすい点もいいかと思います。

 

まとめ

昨今のキャンプアウトドアブームにより、
まだまだ紹介しきれないほどのランタンスタンドが世の中にはあります。

それぞれのキャンプスタイルや、吊り下げるランタンによって使い方も選び方も色々かと。

ランタンスタンド選びの参考になれば幸いです!

 

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂き有難うございます。

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギア, ギア選び, ライト関連