キャンプでおすすめの石油 灯油 ストーブ12選。おしゃれでアウトドアに似合うのはどれ?

SALE情報


 

 

夏から秋の移り変わり。

一気に朝晩は冷え込み、温かい物が恋しくなってまいります。

ミッつぁん
僕の中では一番キャンプが恋しくなる季節。

焚き火は勿論のこと暖を取ることを楽しむのもキャンプの醍醐味であります。

そこで、秋冬から初春にかけて大活躍の灯油・石油ストーブ

勿論、家庭で使ってるストーブでも使えるのですが、小型で持ち運びに適しているストーブを選びたいところ。

ミッつぁん
では現在どのようなものが人気なのかピックアップしてみました。
ミッつぁん
キャンプなどのアウトドアに使う灯油・石油ストーブ選びの参考になれば嬉しいです。

 

5年ほど前は僕が持ってるフジかハイペットを含め3製品ぐらいしかキャンプに使ってるストーブはなかったかと。

今ではキャンプブームもあり、色々なストーブメーカーからキャンプでもおしゃれでカッコよく使えるストーブが増えてきております。

注意:テント内で石油・灯油ストーブを使う場合は火災や二酸化炭素中毒の危険があります。必ず火の取り扱いや換気に注意して自己責任で行ってください。

 

最近人気なのがこのストーブではないでしょうか。

トヨトミストーブ

TOYOTOMIは日本国内で1949年から創業の老舗のストーブメーカーさんです。

昨今のキャンプブームでの需要が増加もあり、

遊びも暮らしも妥協しない大人たちへタフなデザインに仕上げた「GEAR MISSION

を新たにラインアップ。

この男心をくすぐるデザインとカラーリングが大人気となっております。

 

RAINBOW STOVE / RR-GE25

出典:amazon

昔から販売がありキャンプでも人気のあるレインボーストーブ
そのギアミッションシリーズはミリタリーカラーでカッコよく仕上がっております。

SPEC

型番RR-GE25
乾電池別売単2(4本必要)
暖房のめやすコンクリート(集合)9畳(15.0m2)まで
木造(戸建)7畳(11.5m2)まで
タンク容量(L)4.9
質量(kg)6.2
暖房出力(kW)2.50kW~1.25kW
火力調節幅1.25
燃料消費量(L/h)最大燃焼~最小燃焼0.243~0.122
燃焼継続時間(h)最大燃焼~最小燃焼20.2~40.2
耐熱しん23種
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
474.5×388×388

コヨーテカラーもあります。

 

 

ROUND STOVE / KS-GE67

出典:amazon

大型になりますが、高出力で2ルームテントなどの大型テントでも十分すぎるほど暖かくしてくれます。

車載場所などの持ち運びに問題がなければこれで真冬のキャンプも暖かく過ごせること間違いなしです。

SPEC

型番KS-GE67
乾電池別売単2(4本必要)
暖房のめやすコンクリート(集合)24畳(39.5m2)まで
木造(戸建)17畳(28.0m2)まで
タンク容量(L)6.3
質量(kg)11.0
暖房出力(kW)6.66
火力調節幅-
燃料消費量(L/h)最大燃焼~最小燃焼0.647
燃焼継続時間(h)最大燃焼~最小燃焼9.7
耐熱しん125種
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
583×482×482

コヨーテカラーもあります。

ROUND STOVE / KS-67

出典:amazon

ギアミッションシリーズは派生型で元々はこのラウンド対流型のKS-67が始まり。カラーもホワイト・ブラック・グレーがあります。
これなら女性にはタフすぎるGEAR MISSIONシリーズでもおしゃれでいいかと。値段もギアミッションシリーズよりも安いのもおすすめなところです。

 

 

RADIANT STOVE / RR-GE23

出典:amazon

ギアミッションシリーズでは唯一の反射型ストーブ

前面を温める構造になっている為、ソロキャンプなどで使う方におすすめです。

SPEC

乾電池別売単2(4本必要)
暖房のめやすコンクリート(集合)8畳(13.0m2)まで
木造(戸建)6畳(10.0m2)まで
タンク容量(L)3.6
質量(kg)6.6
暖房出力(kW)2.25
火力調節幅0.34
燃料消費量(L/h)最大燃焼~最小燃焼0.219~0.186
燃焼継続時間(h)最大燃焼~最小燃焼16.4~19.4
耐熱しん129種
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
446×422×330

コヨーテカラーもあります。

 

KR-47A

出典:amazon

レインボーストーブでは暖房出力がもの足らないけど、ラウンドストーブは大きすぎる方にはこちらをお勧めします。ちょうど中間の暖房出力です。

出典:TOYOTOMI

しかもダブルクリーン搭載で、見た目のレトロ感もおしゃれですよ。

カラーはブラックとコヨーテがあります。

SPEC

型番KR-47A
乾電池別売単1(2本必要)
暖房のめやすコンクリート(集合)17畳(28.0m2)まで
木造(戸建)11畳(18.0m2)まで
タンク容量(L)7.0
質量(kg)11.2
暖房出力(kW)4.70
火力調節幅0.94
燃料消費量(L/h)最大燃焼~最小燃焼0.459~0.367
燃焼継続時間(h)最大燃焼~最小燃焼15.2~19.1
耐熱しん24種
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
560.6×474×474

 

 

パセコ

韓国のストーブメーカーです。

おしゃれな流行りのカラーが追加され日本国内でも数年前から人気が出てきております。

 

WKH-3100S

出典:amazon

2022年型より、高さを25mmローダウン&内部構造改良型にバージョンアップしております。

お値段が2万円を切るので、コスパに優れているところが評価され人気商品となっております。

出典:PASECO

SPEC

型番WKH-3100S
点火方法手動
タンク容量(L)5.3
質量(kg)11.2
暖房出力(kW)3.0
燃料消費量(L/h)0.295
燃焼継続時間(h)約18h
耐震自動消火装置あり
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
441×325 x 325

専用収納バッグはこちら

 

CAMP-25

出典:amazon

 

なんと言っても、上部が伸縮するのでキャンプなどの車載時にコンパクトになるのが画期的ですよね。これがキャンパーに大人気な理由です。

出典:amazon

 

SPEC

型番CAMP-25
点火方法自動点火装置(単2電池×4本)
タンク容量(L)7ℓ
質量(kg)11.5
暖房出力(kW)6.4kW/h
燃料消費量(L/h)0.65 ℓ/h
燃焼継続時間(h)約10h
耐震自動消火装置あり
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
Φ445x440~570[ゴトク取り付け時:615](mm)

専用収納バッグはこちら

PASECO パセコ CAMP-25用収納バッグ

 

 

フジカ

私は6年前に購入したフジカ・ハイペット。いまだに人気は高く、今だに電話注文のみでネット注文はできません。

ロングセラーの対流式の灯油ストーブ。

フジカ・ハイペット KSP-229-21C

 

SPEC

着火方法マッチ・ライター等で手動点火
暖房のめやすコンクリート(集合)10畳(16.5m2)まで
木造(戸建)8畳(13.0m2)まで
タンク容量(L)3.6(4.1max)
質量(kg)5.6
暖房出力(kW)2.5
燃料消費量(L/h)0.26
燃焼継続時間(h)10〜12
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
423×310×310

こちらもCHECK

フジカハイペットをキャンプで使ってみてのレビュー

  スポンサーリンク 11月と12月の秋冬キャンプにフジカハイペットを持って行って 使ってみたので感想など思ったことを記事にしてみたいと思います。   タップできる目次1 その1: ...

続きを見る

 

 

Alpaca

こちらもフジカハイペットと並んで昔から人気のある韓国メーカーの灯油ストーブです。

昔はレッドカラーの印象が強かったのですが、キャンプブームに伴い新たにカラーリングなどおしゃれに改良されております。

NEWアルパカストーブ

出典:amazon

SPEC

形式名TS-77JS-C
着火方法マッチ・ライター等で手動点火
タンク容量(L)3.7
質量(kg)6.6
暖房出力(kW)3.0
燃焼継続時間(h)10
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
405×350×350

収納袋付きなのも嬉しいところ。他で探さなくていいですからね。

半ツヤのオリーブカラーと星のマークがなかなかカッコいいですよね。

ブラックカラーもあり。

 

アラジン

アラジンといえばイギリスで誕生したBlue Flame Heaterがやはり有名。

この洗練されたレトロかつ伝統的なフォルムが魅力ですよね。

Blue Flame Heater BF3911(W)(G)

出典:amazon

SPEC

形式名BF-3911(G)(W)
着火方法マッチ・ライター等で手動点火
暖房のめやすコンクリート(集合)10畳(16.5m2)まで
木造(戸建)7畳(11.5m2)まで
タンク容量(L)4.1
質量(kg)8.5
暖房出力(kW)2.68
燃料消費量(L/h)0.26
燃焼継続時間(h)15
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
551×388×305

このレトロ感がフランスの鉄骨テントなどで使ったらかなりお洒落なサイトになるのではないでしょうか。

ホワイトカラーもあり。

 

Blue Flame Heater BF3912(K)

出典:amazon

上のBF3911との違いは、青い炎が360°見えるようになっている点。他の性能に関してはほとんど変わりありません。

SPEC

形式名BF-3912(K)
着火方法マッチ・ライター等で手動点火
暖房のめやすコンクリート(集合)10畳(16.5m2)まで
木造(戸建)7畳(11.5m2)まで
タンク容量(L)4.1
質量(kg)8.5
暖房出力(kW)2.68
燃料消費量(L/h)0.26
燃焼継続時間(h)15
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
551×388×305

カラーはブラックのみ。

 

OMNI(オムニ)

陸上自衛隊中部方面隊も使用している石油バーナー。高火力なので野外などの大量の炊き出しなどに使われています。

本体にオプション販売のホヤを装着すると石油ストーブとして使用できるため、キャンプパーのなかで人気が出てきました。

 

オムニ バーナー SI-57

photo by UNBY

 

SPEC

形式名SI-57
着火方法プレヒートタイプ(カセットトーチによる)
タンク容量(L)5.0
質量(kg)10
暖房出力(Kcal/h)1,500~6,500
燃焼継続時間(h)11〜20
本体外形寸法(置台含む)
高さ×幅×奥行(mm)
H360 x W380㎜ (ホヤの高さは含まず),バーナー直径88mm

オムニシリーズでも一番小さいSI-57がキャンプにも適したサイズです。

小さいからと言っても今回紹介したストーブの中では一番重く(約10kg)で一番高火力です。大きなお鍋を使って調理バーナーとしても使えます。

詳しい性能や使い方は正規輸入代理店のコチラで調べれますよ。

詳しくはコチラ

これを色々なアウトドアショップが別注でカラーリングを変えて販売しています。

出来るだけ他と被りたくない人には狙い目の灯油ストーブではないでしょうか。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

キャンプで使われてる石油・灯油ストーブをご紹介してみました。

対流式のストーブだと天板にお鍋を置いて調理したりする事も可能なものも多いです。

キャンプの冬は勿論、秋と初春にかけてはキャンプ場は冷え込みます。

夏以外もキャンプに挑戦してみたいご家族などには必須なアイテムになりつつあります。

今回のストーブにしてもギア選びにいろんな選択肢があると悩む事も多いですが、それも現代キャンプの楽しみの一つとなっております。

ぜひご家族やご友人と石油・灯油ストーブを使って暖かくのんびりしたお籠りキャンプを味わってみてほしいと思います。

注意:テント内で石油・灯油ストーブを使う場合は火災や二酸化炭素中毒の危険があります。必ず火の取り扱いや換気に注意して自己責任で行ってください。

ミッつぁん
石油・灯油ストーブ選びの参考になれば嬉しい限りです!!

 

ミッつぁん
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-ギア比較セレクト