キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

サイト内検索

Campギア

ユニフレーム fanライスクッカーDX レビュー。

投稿日:

蚊の刺された跡が、1週間経過しても痒みがぶり返して

結局かきむしってしまい、跡がしばらく残りそうな今日この頃ですが(汗)

 

さて、ファミリーキャンプだと、ごはん好きな子供たちの為に

あらかじめ洗ったお米を持参して飯ごうで焚くんですが、

火加減も難しく焦げ付いたする事が結構ありますよね(苦笑)

そこで、ユニフレーム fanライスクッカーDX を買ってキャンプで使ってみました。

ユニフレーム(UNIFLAME) fanライスクッカーDX 660089
by カエレバ

【サイズ】
約φ210×115mm

【材質】
本体:アルミニウムフッ素加工(板厚2mm)
フタ:アルミニウム
ハンドル:ステンレス鋼
ツマミ:天然木

【重量】
約770g

【ほか記載事項】
満水容量:約3.2L
適正炊飯量:2~5合
フタが動いて火加減のタイミングをお知らせ!
ライスクッカーシステムアップセットを組み合わせることでfan5 DXにシステムアップできます。

 

IMG_3252

↑パッケージはこんなのです。

IMG_3255

↑CB缶との大きさ比較。

IMG_3262

↑キャプテンスタッグの丸型ハンゴー4合との大きさ比較。

使い方

IMG_3254

 

IMG_3257

1、目盛が内側に記載してあるのでお米と水を分量通り入れます。

2、蓋をして火にかけます。(最初は強火で)

3、湯気が出て蓋がカタカタ音がして動きだします。そうしたら弱火にします。

4、蓋の音と動きが止まり、湯気の出る量がおさまったら、火を止め5分ほど蒸らします。

 

バーナーを使って炊いたのですが、とっても簡単で20分ほどで炊き上がりました。

炊きあがっての画像がこちらです。↓

IMG_3216

とてもふっくら炊きあがっていました。

IMG_3205

ごはんのこびり付きもなく、洗う手間がなくなるのがキャンプでは非常にうれしいですね。

IMG_3221

カレーと並んだごはんがとてもおいしそうです!ってかおいしかったです(笑)

 

まとめ

  • ファミリーキャンプでとりあえず簡単にご飯を炊き上げたい方にはもってこいです。
  • うたい文句通り、とても簡単で、おいしくご飯が炊きあがります。
  • ごはんのこびりつきもほぼなく、後片付けが楽なのはうれしい限りです。
  • デザインがシンプルでかっこいい(個人的感想)
  • 持ち運びには取ってがついてるのですが、焚いてる時は上に上げれます。結構固めなので普通の飯ごうのような、火にかけてる時に持ち手が倒れてアツアツで持てないって事も回避できます。
  • 地味に買って正解だったキャンプギアになりました(笑)

 

↓クリックして頂けるとブログの励みになりますのでよろしくお願いします!!

オートキャンプランキングへ

googleアドセンス336px

googleアドセンス336px

-Campギア
-, , ,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2017 All Rights Reserved.