BALLISTIC Campギア

Ballistics SHELCON LEG バリスティクス シェルコンレッグ が大人気。25用を購入したのでレビューします。

2021年10月1日

 

前回のシェルコン粉体塗装に続きまして、

今回はシェルコンをキャンプなどの野外で直置きするとどうしても汚れる。

もう少し高さを出して、テーブルとして使いたい。

などの願望を叶えてくれるパーツ商品です。

Ballistics SHELCON LEG バリスティクス シェルコンレッグ


ミッつぁん
僕が購入したのはシェルコン25サイズ用レッグのコヨーテカラーです

商品SPEC

■ブランド名:Ballistics
■商品名:シェルコンレッグ25用
■商品型番:BSPC-2107
■カラー:コヨーテ,オーディー,ブラック
■サイズ:シェルコン25(シェルフコンテナ)専用
■素材:樹脂パーツ/ナイロン(インサート/真鍮)、レッグパイプ/(アルミ)、ネジ類/スチールス・テンレス
■原産国:中国

 

パーツ内容確認


開けてみると


樹脂パーツ四隅用x4個。
BALLISTICとH&Oのロゴもしっかりと。


レッグパイプx2本、


パイプ干渉樹脂パーツ(磁石入り)x4個、


ボルトx4本、ナットx4個、ネジx4個

 

組み立て方法

ココに注意

・今回ご紹介する組み立て方法には、ノーマルパーツを外す工程が必要になります。
同じように行ったとしても破損する可能性もありますので自己責任でお願い致します。
・私が組み換えしたシェルコンはブラックに粉体塗装したものです。外すパーツに関しては色が違うだけでノーマルと同じものです。

シェルコン本体の四隅のノーマルパーツを外します。

①、この角のパーツを外側に押し出します。
②、すると内側にある小さな留め金(下記画像参照)が外れてこのパーツも外れます。

シェルコンの内側にはこのような小さな留め金パーツがついてます。
外れにくい場合は、ペンチなどで最初に取ってしますのもアリかと。

次に、レッグ樹脂パーツをカット部分に合わせてはめるだけ。


シェルコンの内側のホール部分に付属のネジで固定。

これを4箇所とも行います。

 

 


うら返しにして、レッグパイプを取り付けます。
パイプと本体をこの様に水平にして差し込むと


6角レンチ(4mm)でボルトとナットを程よい程度まで閉めます。
閉めすぎると樹脂パーツが変形したり破損する可能性がありますので注意です。


ナット側はこの様に6角形の受けになってますので、
4mmの六角レンチだけがあればできます。

レッグパイプを2本つけれたら、


レッグパイプに磁石付きに干渉樹脂パーツをパッチと押し付けて装着。


これをパタンとしまうと、磁石が本体底にくっついて・・・

ミッつぁん
あれ?

元々あるゴムの突起パーツが干渉して畳めないので


内側にあるボルトを4箇所外してゴムパーツを外せば、


こんな感じで、ぱちっと磁石でくっ付いてくれるって訳です。

ミッつぁん
完成したので立ち上げてみます!

ミッつぁん
どうですか?この立ち姿!!
カッコいいじゃないですか!!
ミッつぁん

レッグを立てると約10cmほどの高さがプラスされます。

 

出典:サンデーマウンテン

もちろん、レッグを装着していても重ねることも可能です。

 

注意点


シェルコンレッグを装着した状態だと、

ミッつぁん
パッカンスタイルにした時にレッグは立てて使えません。
レッグ自体も底面についた状態では干渉するので上記のような形になってしまいます。

この状態でも使えたら最高なんですが、そうはいかなかったですね。

 

 

カラー・サイズ関連商品

出典:サンデーマウンテン

カラーも3色(コヨーテ,オーディー,ブラック)から選べます。

出典:サンデーマウンテン

もちろん50サイズ用シェルコンレッグもあります。

出典:サンデーマウンテン

同じ樹脂素材で、同じカラーで揃えてるグリップもありますよ。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は、BALLISTICさんらしいミリタリーライクな仕上がりの
シェルコンレッグという非常に痒いところに手が届いたパーツです。

足をつけて、地面からの汚れを防ぐもよし。

高さを出して、テーブルとして使うもよし。

使い方を見せ方もユーザー次第ですので

お気に入りの使い方でキャンプライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
カスタム第1弾
シェルコン粉体塗装【CAMP FLEX OUTDOOR MOVEMENT】さんに掛かればこんなかっこいいシェルコンカスタムに。

  スノーピークのシェルフコンテナ。 通称『シェルコン』 デザイン、機能美に優れたシェルコンは大人気で、ショップに並べばすぐに売り切れ、 海外でも人気なようでなかなか欲しい時に手に入らないの ...

続きを見る

カスタム第3弾
簡単シェルコングリップ取替交換方法あり。【shim.craft】のShim.Gripが木製のグリップの中ではイチオシ!!

  シェルコンカスタム3弾目でございます。 今回は、グリップの取替カスタムです。 ココに注意 シェルコンのノーマルグリップを取らないと取り付けできません。 簡単にできる外し方も後ほど紹介して ...

続きを見る

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-BALLISTIC, Campギア

© 2021 MNKK CAMP n' Roll