高速設営 ケシュア 高性能 業界初ワンタッチポップアップテント『2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 3人用』をレビュー。

SALE情報


 

 

ミッつぁん
皆さま、Quechua(ケシュア)といテント名は聞いた事がありますでしょうか?

DECATHLON(デカトロン)というフランススポーツブランドテントシリーズの製品名になります。

お手軽な値段で簡単に設営できるおしゃれなポップアップテントで知ってる方も多いかと思います。

このケシュアシリーズの最新版である「2second easy」テントの3人用(2022年発売)を使える機会をいただきましたのでご紹介したいと思います。

先に言っておきますが、このテント

ミッつぁん
めちゃくちゃしっかりした作りのテントで高速設営&撤収出来ちゃいますよ。

 

Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 3人用

 

ミッつぁん
正直言いますとこのテントを使う前の僕は

ワンタッチテント(ポップアップテント)軽量で簡易的に使う物(強度的にも耐水圧的にも不安があるのでサンシェード代わりに短時間使うもの)という固定概念がありました。

ミッつぁん
その考えを思いっきり覆してくれる高耐久でしっかりしたキャンプで使えるテントなんです。

商品SPEC

SPEC詳細

出典:DECATHLON

なんと5年保証という高耐久なワンタッチテント!!これは気になりますよね!!

種類ワンタッチテント
カラースノーホワイト
サイズ・就寝用スペース:幅210×奥行205x高さ128cm
・収納時サイズ:71x22x22cm/27L
材質-主な生地-
100% ポリエステル(PES)-構造-
50% ガラス繊維 (FG)
50% ポリオキシメチレン(POM)
重量8.2kg
セット内容・組み立て済み就寝用スペース(防水加工フライシート一体型)x1
・ペグx16
・ガイロープx10
・収納用バッグx1
特徴・ワンタッチテント
・ひもを引っ張るだけで高速設営
・ボタンを押すだけで高速撤収
・持ち運びやすい
・特許取得済み、高度の遮光性
・中は真っ暗でぐっすり快眠
・UPF50+で紫外線をカット
・優れる遮熱性で快適な眠りを実現
・高耐水:水柱テスト(耐水圧):フライシートは2000mm以上;グランドシートは5000mm以上
・強風対策・耐久性:50km/hの風(階級6)に耐え得る設計
・27Lコンパクト収納
・シューズを収納できるポーチ
・小物収納ポケットx3
・高い通気性
・機能的なベンチレーション
デザイン
機能開発
フランス
製造中国
保証5年間保証※
年間で4週間前後の使用での想定で設計されているそうです。ですので野外に常設放置など連続で数週間にわたって紫外線を浴びせ続けると、生地を傷めることがあります。常識的な使い方として5年間保証※という事です。

設営・撤収が簡単

自立設置型構造。 フランスで特許取得(日本特許出願中)した独自の「EASY」システムで、ひもを引っ張るだけですばやく設営、ボタンを押すだけで撤収。

 

居住性

就寝用スペース:210 x 205 cm 高さ(最高部):128 cm。両サイドに靴を置けるポーチ。インナーテントの両ドア上部メッシュと両サイドベンチレーション用のメッシュ有。

 

エコデザイン

グレージュ生地とドープ染め技術を用いているため、重量の50%は環境に配慮して製造されています。

 

運びやすい

収納時サイズ:71×22×22cm/27L。重量:8.2kg。収納袋は巾着タイプなので、畳んだ際に大き目になってしまっても入れやすい仕様。

 

遮熱

遮熱性のあるフライシート、従来よりも機能的なベンチレーションも多くデザイン。「FRESH&BLACK」生地で快適な眠りを実現

 

遮光

日中でも高度の遮光性を実現。※注意:フライシートには、細かな点々が見られる場合がございますが、こちらは遮光塗料の特性上、このような仕上がりになっております。

 

耐風性

50km/hの風(階級6)に耐え得る設計。風洞内の回転盤に設置して検証済。

 

ウォータープルーフ

耐水圧 : フライシート 2,000mm フロア部分 5,000mm, 200mm/m²/h(熱帯降雨に相当)のシャワー試験およびフィールドでのテストを実施

 

商品詳細文章 引用元:DECATHLON 

上記の公式サイトの商品説明を見ると、

ミッつぁん
かなりの高機能&高性能なテントだという事がわかります。

 

ミッつぁん
それでは、先日デイキャンプで張って使用してきましたのでその画像を交えてご紹介します。

 

収納バッグと付属品


まだ未開封なのでぴっちりと筒状になっております。


ベルトを外ずし、ロール式でクルッと開くとバッグの絞り部分のなかに本体が入っております。
こうゆう袋の構造もなかなか珍しいですよね。


中身だけをゴソっと取り出す感じ。


あ、そうそう。収納バッグにはこの赤の点線部分が真ん中で分かれて左右に袋状になってまして、

左側にロープ、右側にペグが収納されております。
かなりタイトな作りです。

 


ペグ x 16本。ガイロープ x 10本 入っています。


画像では少々見にくくて申し訳ないですが、収納バッグに説明書が縫い付けられています。
絵で説明されていてわかりやすいです。表面は設営方法、裏面は収納方法の説明書になっています。

 

設営方法


フロアシートが黒色なので下側にして、
四角く広げるとこんな感じで3つのツノ(骨組み)が自ずと立ち上がり広がります。


両サイドのツノ部分には赤いロープと輪が中から出ていて、これを引っ張って骨組みを立ち上げるんです。
コツは説明の画像の通り、少し持ち上げて引っ張ると言った感じ。

ミッつぁん
それでは行きますよ!!

高速設営

  • 片側の赤い輪を持って持ち上げで
  • カチっと音がするまで引く!
  • 次はもう片方も同じように輪を持って
  • 引っ張る!!

 

ミッつぁん
どうですか!みなさん!
厳密にいうと2タッチですが
ミッつぁん
ミッつぁん
こんなに簡単に設営できてしまうワンタッチポップアップテントなんです!!

 

骨組みの構造

テントをサイド側から見てみると


このように8角形の骨組みが浮き出ています。


テント本体のフライシート裏側を見てもらうと傘が開いた時のように骨組みが広がっているのがわかります。

ですので簡単にこのテントがどうなっているのかと言うと


傘を2つ広げ、それにフライシートがかかってる形の居住空間という事です。

この構造と仕組みにより簡単に設営ができ、

フレームもしっかりしているのはもちろん。

フライシートもしっかりした厚みで遮熱にも優れた「FRESH&BLACK」生地、簡単には破れそうに無いです。

ですので、

ミッつぁん
5年保証が可能なテントで販売できたという事だと思います。

 

居住空間

室内空間は表記ですと205cm x 210cm x128cm(高さ)。

大人3人分のリュックなどを置くスペースも取れて、窮屈なく寝れる広さ。

私家族の構成は現在4人(大人2人、中学1年男子1人、小学3年女子1人)+チワワ。


インフレーターマットは3枚分(1枚幅60~65cm)しか置けませんが、

ご覧の通り身体の大きさにもよりますが、家族4人+チワワは寝れる広さはあります。

ですので、

ミッつぁん
4人家族の寝室用のテント(テントINテントでカンガルーテント)として使うことも可能だと思います。

 

 

内部詳細


フライシートの裏側はシルバーの反射材になっており、これによって遮熱性が高く、炎天下でもテント内は温度の上昇を抑えてくれます。
上半分はメッシュになっています。

ベンチレーションも左右に大きくジッパーで開ける事が可能です。ベンチレーション上部に小物が入れれるメッシュポケットもついています。

 

出典:DECATHLON

インナー内の天井部にはメッシュの棚とロープがついているので、小物を置いたり、吊るしたり出来ます。

インナーはBLACKカラーで光が通りにくい生地なので、日中でも遮光性が高く朝日で眩しく目が早く覚めるという事なくぐっすり眠れそうです。

その反面、昼間でもフルクローズするとランタンなどの明かりがないと真っ暗で物が見えません。

 

 

撤収方法(折りたたみ方)

撤収は設営と逆の手順でOKです。


傘の部分のこのPUSHボタンを押すと、傘骨が閉じて自動で萎みます。これを両方とも行います。

ミッつぁん
その後は下記のように収納していきます。

ミッつぁん
どうですか?とっても簡単でしょ?
ミッつぁん
わずか2〜3分あればバッグに収納完了出来ちゃいます。
ミッつぁん
この速さで撤収出来るのはメチャクチャありがたいです。

 

まとめ

ミッつぁん
いやーごめんなさい!お見それしました!
ミッつぁん
ワンタッチポップアップテント!大いにありです!!

これだけしっかりしてて、わずが2か所を引っ張るだけでテントが立ち上がり、ボタンを二か所押せばテントが畳めてします。

この手軽さはかなり時間が短縮できゆっくりとキャンプが楽しめる事間違いなしです!!

ただ、気になった点が3つほどあります。

気になった点

  • フレームと生地がしっかりしている為、トレッキングテントなどの軽量テントではない事。(重量8.2kgとサイズの割には重量があります。)
  • デカトロン(フランス)のメインカラーであるブルーを基調としたテントな為、現在日本で流行っているアースカラーを基調としたサイトコーディネートを考えてる方には合わせづらいかと。これがサンドやオリーブ系のアースカラーで販売されたらもっと人気が出て売れる気がします。
  • それともう一つインナーテントのドアも上部がメッシュ。天井部分もメッシュを多用しているので、フルクローズしても寒い時期での使用では保温性には向かないかと。暑い時期のテントとして使用がベストのようです。

 

気になる点はいくつかありますが、私個人としては夏のファミリーキャンプのインナーテント(寝室)としてタープ下で、

又はテントinテントのカンガルースタイルで使えば、かなり涼しく快適な寝床を確保できるのではないかと!

それともう一つ。

重量もそこそこあるので夏の海水浴やプールなどでしっかりした風に強いサンシェード代わりに使うのもいいかと思います。

なんと言っても高速設営と高速撤収が可能な ワンタッチポップアップテント『ケシュア 2 SECONDS EASY FRESH&BLACK 3人用』はかなりオススメです!!

もうワンサイズ小さい2人用もありますよ

 

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございます。

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, テント