車関連

GORDON MILLER CODURA SEAT COVER が程よいミリタリー感でカッコよくコスパいい耐久撥水カーシートカバー。

 

インスタで僕のアカウントをご覧の皆様はご存知だと思いますが、

シボレーアストロをこの度、キャンプと仕事の車に迎え入れまして

色々とカスタムなどできる範囲を自分でチョコチョコとやってるわけですが、

ミッつぁん
内装面ではこれを取り付けてみる事にしました。

ゴードンミラー コーデュラ シートカバー

 

商品詳細

SPEC詳細

シート形状は運転席&助手席に使えるフロントシートカバー
定価¥2,970 (tax included)

ベンチシート形状(三席分が繋がってるもの)のリアシートカバー形状
定価¥4,350 (tax included)
の2種類が販売されています。

特別なCORDURA®︎ ファブリック
軽量でありながら高い強度を誇るCORDURA®︎ファブリック磨耗、引き裂き、擦り切れに強く、日常生活における使用に対して、優れた耐久性と持続性を提供します。
GORDON MILLERでは、今回のプロダクトのために特別なファブリックをオーダー。305デニールオックスに耐久撥水加工を施すとともに裏面にはPVCコーティングがされた構造で、さまざまなシーンで活躍するカーインテリアにふさわしいファブリックとなっています。
カラーは素材特有の発色性を生かした4色展開。車やスタイルに合わせてお選びいただけます。

ソリッドなデザインの中に込められた機能性
上述のファブリックがもたらす耐久性や耐水性はアウトドアやワークのタフなシーンにおいて車内を保護。また、試行錯誤を重ねたパターンにより、数多くの車種に適合する高い汎用性を実現しています。さらに非使用時の収納性も重視し、それぞれのアイテムをパッカブル仕様に。必要なときには簡単に装着、そうでないときは場所をとらずに付属の袋に収納、とフレキシブルにお使いいただけます。

フロントシートカバー
■サイズ:約W62 × H140.5cm、背面調整紐:全長 約100cm
■入数:1枚
■素材
・表地:ポリエステル100%(表面:撥水加工、裏面:PVC加工)
・紐:ポリエステル100%
・樹脂パーツ:ポリアセタール
・付属巾着袋:ポリエステル100%(表面:撥水加工)
■原産国:中国
■付属品:収納袋

リアシートカバー
■サイズ:約W135 × H130cm
・紐:全長 約160cm
・ベルト:全長 約45cm
■素材
・表地:ポリエステル100%(表面:撥水加工、裏面:PVC加工)
・紐:ポリエステル100%
・樹脂パーツ:ポリアセタール
・ヘッドカバー:ポリエステル100%
・付属巾着袋:ポリエステル100%(表面:撥水加工)
■原産国:中国
■付属品:ヘッドカバー × 3個(大2、小1)、収納袋

カラー展開(4カラー)
Coyote / Olive Drab / Dark Gray / Black

引用:GORDON MILLER

ミッつぁん
それでは早速みていきましょう。

画像多数で紹介レビュー


フロントシート用が2つ。リアシートが1つ。
カラーはコヨーテカラーをチョイスしました。

取り付け説明書的なものはタグに付いてます。

 


基本はフロント・リアとも、パッカブル仕様なので被せるだけです。

 

生地の質感


耐久撥水加工がされ、裏面にはPVCコーティングが施されてる為、
生地の触り心地は少しごわっとした感じで、

ミッつぁん
丈夫感が手から伝わります。

 

撥水実験

水ですが垂らしてみました。
シート上で水玉ができ、転がります。

ミッつぁん
すぐに拭き取れば、シミ残りもご覧の通りナシです!

 

 

フロントカバー適合シート形状


上記タグに付いてる説明画像を見ると

・肘掛けあり
・肘掛けなし
・枕一体型
・ベンチシート(主に2人掛けでそれぞれ背もたれが分かれてるもの)
適用形状シートのようです。


まずはフロントシートから。
アストロのフロントシートは枕一体型なので、
ご覧の通りシート形状とピッタリでした。


ヘッドレススト部分のパラコードを締めて固定。


同じく腰部分のパラコードも。

被せて、頭部分と腰部分のパラコードで固定するだけ。

なので、どうしても生地とシート部分に撓みやしわができます。
これはシート毎の専用設計では何ので当たり前ですが。

 

リアカバー適合シート形状


上記タグに付いてる説明画像を見ると

・一体型
・真ん中肘掛付き(シート使用時は肘掛け使用不可)
・分離型
適用形状シートのようです。


アストロのリアシートは一体型のベンチシートなので
問題なく装着完了。

真ん中のバックル部分はこんな感じでフラップ形状でカバーしてます。

 

注意点

ミッつぁん
購入してから気づいたのですが、

注意書きの項目は買う前に読んでおいて、
自分のシートで使えるか確認した方がいいです。

ミッつぁん
以下に一部抜粋して記しておきます。

【使用上の注意】
・本製品を長時間直射日光に当てると、変形・変色が生じることがありますので取り扱いにはご注意ください。
・本製品を高温多湿のところに放置されると生地の硬化やカビの発生の原因となりますので取り扱いにはご注意ください。
・本製品をヒーター機能のあるシートでの長時間の使用はお避けください。色移りの原因となる可能性があります。
・本製品は難燃・防炎素材ではございません。火気や暖房器具のそばに置かないでください。火災や破損の原因となりますのでご注意ください。
・表面にはっ水加工を施していますが、撥水効果は永久ではございません。
・本製品は裏面の防水加工にPVCを使用しておりますので多少臭うことがあります。臭いに敏感な方やアレルギー体質の方はご使用をお控えください。
・生地裏面に防水性の高いPVC 加工を施していますが、完全防水ではございません。
・本製品は多くの車種に幅広く取り付けができるように設計されたフリーサイズカバーです。本体シート機能(リクライニング、アームレスト、レバー、ボタン等)の妨げになる場合がありますのでご注意ください。
合皮はPVCを使用していることが多く、PVC同士は色移りがしやすいため、本革・合皮シートにはご使用できません。

引用:GORDON MILLER

特に気になるところはボーダーラインで引いてあります。
本革や合皮のレザーシート、暖房機能があるシートの方は避けた方がいいようですね。

まとめ

ミッつぁん
個人的には買ってよかったと思っています。

座り心地に関しては、モケットシートにそのまま座る方が気持ちいいとは思いますが、
アウトドアで使うことを前提としてる車なので
このシートカバーがある事によってある程度の泥汚れなどはもちろん。
子供がジュースなどをこぼしたり、
してもすぐに拭き取れば大惨事は避けれるかと思います。

値段的にも防水加工がされたCODURAファブリックでこの価格なら
コスパはいいと思いますし、デザインもいいと思います。

このシートカバーを前から気になっていた方、知って欲しくなった方の参考になれば幸いです。

ミッつぁん
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
ゴードンミラー関連
ゴードンミラーのスタッキングトランクカーゴ。天面が改良されスタッキングしやすく、ベルトガイドが付いてるのがGOOD。

  使われてる方も多いと思いますが、 キャンプ道具にかかわらず、 物を収納するに頑丈で値段もお手頃の「トランクカーゴ」。 TRUSCO(トラスコ) トランクカーゴ 50L トラスコ中山(TR ...

続きを見る

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-車関連