エコフロー ポータブル電源「RIVER & DELTA シリーズ」はどれがベストチョイスか?シチュエーション別に紹介します。

SALE情報

★ EcoFlowアマゾン店 ポータブル電源 Prime Day 最大25%OFF!
7月5日(火) 〜 7月13日(水) まで!お見逃しなく!!

★Jackery ポータブル電源 最大25%OFF SUMMER SALE!!
7月5日(火) 〜 7月8日(金) まで

★ Bluettiポータブル電源 タイムセール開催中 激安予約販売中!!
29,000円円OFFクーポン配布中!!

 

 

ありがたい事に、今年に入ってEcoFlow様から

ポータブル電源のレビュー記事作成のご依頼を複数頂きまして

RIVERシリーズ

RIVER Pro 720Wh

EcoFlow ポータブル電源 RIVER Pro をレビュー。独自テクノロジーでミドルクラスでは最強ポータブル電源。

  今回は以前より個人的に気になっていた EcoFlowさんのポータブル電源シリーズをなんと!! 使う機会(ご貸与)を頂けましたので ミッつぁん 製品レビューをしてみたいと思います。 先に結 ...

続きを見る

DELTAシリーズ

DELTA mini 1260Wh

最強のポタ電『EcoFlow DELTA mini ポータブル電源』レビュー。おすすめ点は?このサイズで定格1400W出力!

  キャンプでポータブル電源を使えると快適さUP!!なのは間違いありません。 特にファミキャンではお子さんや奥様には快適に過ごしてもらう事が大事。 ミッつぁん 「また早くキャンプ行きたーい! ...

続きを見る

EFDELTA 1260Wh

EcoFlow EFDELTA(エコフロー イーエフデルタ)レビュー。大容量で高機能な最強のポータブル電源。

  ポータブル電源も容量が大きくなれば比例して、出力能力も高くなるのは事実。 バッテリー容量が大きくなれば体積も大きくなってしまいます。 持ち運び性や災害時の保管にも場所を取り過ぎるのも考え ...

続きを見る

DELTA Max 1260Wh

最強大容量ポータブル電源『EcoFlow DELTA Max 』レビュー。エコフロー デルタシリーズ3種を使ってみて。

  日本国内において販売実績、人気とも急上昇中でおすすめのポータブル電源のメーカーの一つである ミッつぁん EcoFlowさん。 今回でレビューするのは4製品目になります。 その4回目にふさ ...

続きを見る

ミッつぁん
せっかく4製品をお借りしてレビュー記事を書かせて頂いたのと

使ってみて思ったことは、現在販売されてる数多くのポータブル電源の中でも

ミッつぁん
エコフロー ポータブル電源「RIVER & DELTA シリーズ」はかなりおすすめできるポータブル電源には間違いないです。

そこで、

EcoFlow「RIVER & DELTA シリーズ」ベストチョイスは?

 

ミッつぁん
僕なりの解釈ですが、下記のパターンからお伝えしたいと思います

 

パターン別にチョイス

5パターン例

  • キャンプなどのアウトドアで持ち運び重視派
  • 災害時などでの今ある家電製品を使う想定をしたい場合
  • 仕事等で工具類を使用する場合
  • キャンプや車中泊などの野外でポータブルクーラーを使いたい
  • どれも出来るだけ可能にしたい場合

 

アウトドア重視

キャンプなどのアウトドアで持ち運び重視派

ミッつぁん
この場合は、RIVERシリーズをチョイスするのがベストかと。


バッテリー容量も210Wh〜1,440Wh(RIVER Pro専用エクストラバッテリー使用時)まで拡張できます。

定格出力も300W(RIVER miniの場合)〜600Wまで対応で、X-boost※1を使えば600W以上の電化製品も使うことができます。

キャンプなどではそこまで高出力必須な家電製品を使うことはないと思いますのでこの選択がベストかと。

ソロキャンプなど

ソロキャンプなどでモバイルバッテリーでは心もとないけど、大きいのは嫌って人には

RIVER mini がおすすめです。

 

数日の車中泊

長時間の車中泊をメインにされる方は車載バッテリーとしてDELTAシリーズのチョイスも良いかと思います。

 

 

災害時などに備えて

もしもの災害時などで今ある家電製品を使う想定をしたい場合

ミッつぁん
この場合は、DELTAシリーズがベスト。

バッテリー容量も882Wh〜10,800Wh(DELTA Pro +専用エクストラバッテリーx2個使用時)

定格出力も1,400W(DELTA miniの場合)〜3,000W(DELTA Proの場合)まで対応で、X-boost※1を使えば3,750W(DELTA Proの場合)の電化製品も使うことができます。

大容量は高重量になるため持ち運びには適していませんが、うまく使えば1〜2日ぶんの家庭電力を賄うことが可能です。

 

 

仕事やDIYで使いたい

仕事やDIYで工具類を使用する場合

ミッつぁん
この場合は、DELTAシリーズの容量下位モデルがベストかと。

「DELTA mini」「EFDELTA」などの男性ならば持ち運びもできる重量のもの。
バッテリー容量も882Whと1,260Whなので電動工具類も1時間程度なら使用可能な容量。

出力もそれぞれ定格1,400W・1,600Wと特殊な高出力の工具でなければ安定して動かすこともできます。

 

 

キャンプや車中泊などの野外でポータブルクーラーを使いたい

ポータブルクーラーで夏も快適に野外活動

みなさんご存知でしょうか?
EcoFlowから バッテリー(ポータブル電源)でも稼働できるWave ポータブルクーラーが登場です。

出典:ecoflow

こちらもCHECK

EcoFlow WAVE ポータブルクーラー 真夏のキャンプや車中泊に是非とも使ってみたい。

  今年はポータブルクーラー元年になるかもしれません。 広告にチラホラといくつかのポータブル電源メーカーなどから ポータブルクーラー発売広告がチラホラと見かけるようになってきました。 そんな ...

続きを見る

Wave ポータブルクーラー本体に付けれる専用のバッテリー(1,008Wh)ももちろんありますが、EcoFlow製品も併用して拡張可能なんです。

ミッつぁん
ポータブルクーラーを長時間稼働させるにはやはり、DELTA 大容量シリーズが欲しくなちゃいます。

 

オールマイティー派

どれも出来るだけ可能にしたい場合

ミッつぁん
この場合も、DELTAシリーズの容量下位モデルがベストかと。

「DELTA mini」「EFDELTA」、などなら容量的、重量的にもポータブル性が損なわれずある程度の家電製品や工具も使える。

「RIVER Pro +専用エクストラバッテリー」も高出力の家電はフルパワーでは使えませんが、X-boost※1で動かすことは可能なので家電製品を中心に考えるならベストチョイスです。

 

まとめ

EcoFlow ポータブル電源「RIVER & DELTA シリーズ」製品に関しては、

これだけ容量別で細かく商品ラインアップがあるのブランドさんは、なかなかないと思います。

ミッつぁん
細かいだけに悩むところではありますが

ですので、上記などを参考にしてポータブル電源を選ぶ参考にして頂ければ嬉しく思います。

ミッつぁん
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

迷ったらこちらも参考に

[2022年版]ポータブル電源おすすめはこれだ! 厳選6ブランド37製品。迷ったらこの中から選べば間違いなし。

  近年のポータブル電源市場もアウトドアブームや 災害時での需要などで活発になってきており、 色々なメーカーから販売されるようになってきました。そうなると ミッつぁん どれがいいのか?迷うこ ...

続きを見る

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-EcoFlow, ポータブル電源