ゴールゼロ ライトハウス マイクロフラッシュ。値上がりしても尚も人気。 定価で購入できるショップは?

SALE情報

★ EcoFlow 公式スペシャルクーポンコード!!
早くもRIVER2シリーズが10%OFFになるクーポンコードが!!

クーポンコード:R210
11月30日(水)まで!!
BLACk FRIDAY SALE!MAX50%OFF開催決定!
セール期間:11.14(月)~ 12.1(木)
さらに2,000円OFF クーポンコード:EF202211
公式サイト 及び Amazonで併用可能
8,000円以上のお買い物に適用可能
お見逃しなく!!

★Jackery ポータブル電源 最大30%OFF BLACK FRIDAY SALE!!
11月23日(水) 〜 11月29日(火) まで

patagonia
漁網100%リサイクルから生まれるテクニカル アウトドア ウェア

 

 

噂には聞いてましたが・・・・

結論から言うとこれはいいです。

あくまで個人的な意見ですが

買いです。

2022年4月27日から値上がりしてしまいましたが、今だに人気が高いのは変わりません。
2022年10月現在さらにちょっと値上がりしてました。

商品名 新価格(税込) 旧価格(税込) 値上げ価格 値上げ率
ライトハウスマイクロ 4,180円 3,080円 1,100円 26%
ライトハウスマイクロフラッシュ 5,280円 4,290円 990円 19%
ミッつぁん
オンラインショッピングECサイト等ではほぼ定価では買えないのが実情です。

正規取扱店情報

正規輸入代理店営業 株式会社アスクさんのHPにて掲載されております。

ここに掲載されてるショップは正規販売店なので必ず定価で購入できます。

正規販売店舗一覧はコチラ

定価で購入したい場合は上記の正規販売実店舗か、カインズや島忠などのホームセンターなどでも取り扱ってるところも多いのでこまめに足を使ってチェックするのが無難かもしれません。

限定カラー

入手困難確定!日本限定カラー goal zero Lighthouse Micro Flash 「カーキ」、「ベージュ」が数量限定販売!

  キャンプやってる方は既に持ってる方も多い事でしょう。 ですが、まだまだ買えてない方やもう数本欲しい方も多いかもです。 そんな今だに人気の小型LEDランタン。 タップできる目次1 Goal ...

続きを見る

こちらもCHECK

人類アンバー化計画。ゴールゼロ ライトハウスマイクロフラッシュに専用アンバーグローブを装着。

  大人気のLEDランタン。 Goal Zero Lighthouse Micro Flash。 以前に100均商品で作れるシェードをご紹介した事があるのですが、 今回は、ライトのカラーをア ...

続きを見る

100均シェード

100均ダイソーでコスパ最強の goal zero lighthouse micro のランプシェード 見つけちゃった。

    キャンプ道具って細かなところなんですが自分に合ったものを自作したり、 既存の物をうまく活用してあたかもそのキャンプギアの為に元々作られたかのような使い道を見つける方が存在し ...

続きを見る

充電時に便利

ゴールゼロ goal zero lighthouse micro の複数同時充電には四つ股タコ足ハブのUSBケーブルが便利。

    相変わらず人気の「ゴールゼロ goal zero lighthouse micro シリーズ」のLEDライト。 こちらもCHECK お値段が手頃で複数持ちして使ってる方も多 ...

続きを見る

 

 

Goal Zero[ゴール ゼロ] LIGHTHOUSE micro FLASH

商品詳細

3つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応した手のひらサイズのコンパクトなLEDランタン

  • コンパクトな軽量設計でアウトドアに最適
  • 最大150ルーメンのLEDライトを搭載
  • 2つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応
  • 9.62Whリチウムイオン電池を内蔵し、最大170時間の点灯が可能
  • 耐水性に優れた設計
  • 充電用のUSBコネクタを装備
  • ソーラーパネル(別売)からの充電に対応
  • バッテリー残量が分かるLEDインジケータ搭載
  • 吊り下げ用ハンガーを装備

 

商品開封からご紹介


商品ケースはこんな感じ。
点灯ボタン押せるパッケージになってます。
これは後ほど説明しますが店頭陳列などでデモモードで点灯テストできる仕様になってます。


パッケージ裏側は英語表記で
・調光可能な150ルーメンランタンでハイとローのモードがあります。
・120ルーメンのフラッシュライト付き
・USB充電


日本語表記のシールで初期状態はデモモードになってるので、
USB充電をするとデモモードは解除されます。

ではデモモードを動画にとって見たのでご覧ください。

10秒ほどの点灯デモです。

パッケージから出すと

商品のフックにもデモモードの表記が英語でついてます。
これがぴっちり付いてて取りにくかったです。

本体はとてもコンパクトです。
比較画像にトミカとボールペンを。


そこにUSB充電端子が付いています。
これを爪でフリップさせて差し込んで充電して使います。


上部には4つのブルーライトが付いていて、
これがバッテリー残量を表してくれてます。

 

点灯モード(3パターン)

フラッシュライトモード


いわゆる懐中電灯モードってやつです。


頭頂部にLEDが1つ付いてるのがわかります。
これがフラッシュライトモードで光ってるわけです。

ランタンモード(HIGHモード)


150ルーメンのランタンモード(HIGHモード)です。

 

ランタンモード(LOWモード)


こちらがランタンモード(LOWモード)です。
左側が暗くなってるのがわかりますか?
どういうことかというと


ランタンモードのLEDライトは4つ付いています。
なのでHIGHモードだと4つ点灯
LOWモードだと2つだけ点灯してるってことなんです。

次のページでは実際にキャンプで使ってみた時の感想を踏まえてレビューします。

 

キャンプで使用してみた時の明るさについて

とってもコンパクトなので明るさはそこまで期待していませんでしたが
結構な明るさがありました。


テントの外で焼き鳥を焚火テーブル上で焼いてたのですが
調理には十分な明るさがあります。
メインランタン用にとはもちろんいきませんが
ソロやちょっとした補助用のランタンとしては十分だと思います。
だってこの大きさと軽さですからね。


フラッシュライトだってこれぐらいの明るさがあります。
キャンプ場でのトイレなどの夜間の暗闇での移動などにも軽くてコンパクトなので
子供でも使いやすくて活躍しそうですよね。

 

少し画像は荒いですがキャンプ中の暗闇での点灯テストしてみましたので参考に御覧下さい。
中盤から調光テストを行っております。


いかがですか?
調理後の焚火テーブルが汚くて申し訳ないですが(-_-;)
1~2人で使うテーブルでは十分な光量があると私は思っています。

 

最後に

点灯スイッチが押しにくいとの声も聴かれます。
確かに個体差があるのかもしれませんが、
ちょっと爪を立てる感じで強めに押さなければいけません。
ですが、普通に押して反応しますし、私は不便に感じるほどではありません。
だってもともとキャンプ自体が不便を楽しんでますからね。

個人的な使い道としては

焚火中のサイドテーブル上をLOWモードで点灯して、焚火の炎の邪魔にならない程度にテーブルの上の物を確認できるだけの明かりとして使うのもいいと思っています。

寝室用のライトとしてLOWモードで吊り下げておいても便利かと。

・あとは複数個購入してテント内に並べて吊るしてリビングランタンとして使うのもありだとおもいます。

・キャンプ以外にも夜間の釣りやアウトドアにも軽くて小さいので、ランタンモードで胸元や肩元辺りに吊るすようにしておけば明かりの下で両手が使えて便利だと思います。

最大170時間点灯とありますが、LOWモードで最小調光での話だと思います。HIGHモードでどれくらい持つかはまだ検証しいませんが、
キャンプで一晩LOWモードで吊るしておいてバッテリー残量ライトが4つ中1つ消えて3つ付いてる状態でした。
なので2泊くらいは十分に使えるかなと思ってます。
今後HIGHモードでどれくらい持つか検証できましたら追記したいと思います。

明かりの色も暖色系で白すぎませんし、
リラックスする時のサブランタンとして使うにはかなり活躍してくれそうな気がします。

個人的にはもう1個、いや、家族一人に1本ほしい感じです('◇')ゞ

 

ミッつぁん
最後まで読んで頂きありがとうございます。

限定カラー

入手困難確定!日本限定カラー goal zero Lighthouse Micro Flash 「カーキ」、「ベージュ」が数量限定販売!

  キャンプやってる方は既に持ってる方も多い事でしょう。 ですが、まだまだ買えてない方やもう数本欲しい方も多いかもです。 そんな今だに人気の小型LEDランタン。 タップできる目次1 Goal ...

続きを見る

こちらもCHECK

人類アンバー化計画。ゴールゼロ ライトハウスマイクロフラッシュに専用アンバーグローブを装着。

  大人気のLEDランタン。 Goal Zero Lighthouse Micro Flash。 以前に100均商品で作れるシェードをご紹介した事があるのですが、 今回は、ライトのカラーをア ...

続きを見る

100均シェード

100均ダイソーでコスパ最強の goal zero lighthouse micro のランプシェード 見つけちゃった。

    キャンプ道具って細かなところなんですが自分に合ったものを自作したり、 既存の物をうまく活用してあたかもそのキャンプギアの為に元々作られたかのような使い道を見つける方が存在し ...

続きを見る

充電時に便利

ゴールゼロ goal zero lighthouse micro の複数同時充電には四つ股タコ足ハブのUSBケーブルが便利。

    相変わらず人気の「ゴールゼロ goal zero lighthouse micro シリーズ」のLEDライト。 こちらもCHECK お値段が手頃で複数持ちして使ってる方も多 ...

続きを見る

 

 

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギアレビュー, goal zero, ライト関連
-,