キャンプいこうぜ!自然と戯れよう!

MNKK CAMP n' Roll

Campギア

小さくて明るい!複数欲しくなること間違いなし!Goal Zero LIGHTHOUSE micro FLASH USB充電式ランタンを画像多数でレビュー。

 

噂には聞いてましたが・・・・

結論から言うとこれはいいです。

あくまで個人的な意見ですが

買いです。

Goal Zero[ゴール ゼロ] LIGHTHOUSE micro FLASH

商品詳細

3つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応した手のひらサイズのコンパクトなLEDランタン

  • コンパクトな軽量設計でアウトドアに最適
  • 最大150ルーメンのLEDライトを搭載
  • 2つの点灯モードの切り替えと輝度調節に対応
  • 9.62Whリチウムイオン電池を内蔵し、最大170時間の点灯が可能
  • 耐水性に優れた設計
  • 充電用のUSBコネクタを装備
  • ソーラーパネル(別売)からの充電に対応
  • バッテリー残量が分かるLEDインジケータ搭載
  • 吊り下げ用ハンガーを装備

 

商品開封からご紹介


商品ケースはこんな感じ。
点灯ボタン押せるパッケージになってます。
これは後ほど説明しますが店頭陳列などでデモモードで点灯テストできる仕様になってます。


パッケージ裏側は英語表記で
・調光可能な150ルーメンランタンでハイとローのモードがあります。
・120ルーメンのフラッシュライト付き
・USB充電


日本語表記のシールで初期状態はデモモードになってるので、
USB充電をするとデモモードは解除されます。

ではデモモードを動画にとって見たのでご覧ください。

10秒ほどの点灯デモです。

パッケージから出すと

商品のフックにもデモモードの表記が英語でついてます。
これがぴっちり付いてて取りにくかったです。

本体はとてもコンパクトです。
比較画像にトミカとボールペンを。


そこにUSB充電端子が付いています。
これを爪でフリップさせて差し込んで充電して使います。


上部には4つのブルーライトが付いていて、
これがバッテリー残量を表してくれてます。

 

点灯モード(3パターン)

フラッシュライトモード


いわゆる懐中電灯モードってやつです。


頭頂部にLEDが1つ付いてるのがわかります。
これがフラッシュライトモードで光ってるわけです。

ランタンモード(HIGHモード)


150ルーメンのランタンモード(HIGHモード)です。

 

ランタンモード(LOWモード)


こちらがランタンモード(LOWモード)です。
左側が暗くなってるのがわかりますか?
どういうことかというと


ランタンモードのLEDライトは4つ付いています。
なのでHIGHモードだと4つ点灯
LOWモードだと2つだけ点灯してるってことなんです。

次のページでは実際にキャンプで使ってみた時の感想を踏まえてレビューします。

次のページへ >

MNKK CAMPブログ更新通知をメールで受け取る

メールアドレスを記入して購読ボタンを押して頂くとブログ更新をメールで受信できます。
当方ブログを気に入って下さった方はどうぞよろしくお願い致します。

-Campギア
-,

Copyright© MNKK CAMP n' Roll , 2019 All Rights Reserved.